FC2ブログ

「黒ワニとハーモニカ」別館 バンダイがマーズジャケットをプラモにしてくれるのを待つ日記

ロボットアニメをわりと好むヲタによるブログ。 たまに少しだけ防衛問題について喋ったりもします。 あとパワードレッド・ドレッドノートHのプラモ化と、コトブキヤが有澤の雷電をプラモにしてくれるのも待ってます。

アーマードコア V.I.シリーズ フォックスアイ

ビジュアル面での評価は高かったとはいえ弱王まさかの立体化。
っていうかネチズンのレイヴンどもにはすっかり定着したなぁ、このあだ名もw

しかしそのままだと成形色がいつになく貧弱(特に青とグレー部)なので、

ブルー部:ライトブルーをベースに、ゲーム画面参考にしながらミディアムブルーなどを混ぜ調色(カラーガイドはあるけどちゃんと設定通りの色になってない)
グレー部:そのまま焼鉄色
ブラック部:そのまま黒鉄色
武器:ガンメタルとシルバーで適当に彩色
ホワイト部:そのままホワイトパール

という色で結構手抜きながら一応塗装。

fe.jpg


このシリーズはパーツ分けが異様にきっちりしてて、同じ部品に複数の塗装を施す必要がないパーツ分け/ランナー構成なのは楽。まあ組み立てがその分凄い手間なんだけど……

fe-2.jpg


武器はカラサワ+ハングレに両肩ミサイル。
造って初めて気づきましたが、3シリーズのカラサワってバレル4つ並べてエネルギーを圧縮生成する形式だったんか。
道理で重いわけだ……

もともとが細かくディティール再現しているので、塗装してやると格段にかっこよくなるのがいいところ。fe-3.jpg


背面ディティール。「自分の機体の背中を見ながらプレイするので、背中もきっちり描きました」というだけあって毎回このシリーズ背中の情報量も多いよな。
背中から飾ってもかっこいいガンプラなんてそうそうないぜ。
fe-4.jpg


オーバードブースト起動も可能。
fe-5.jpg


部品が異様に細かいので組み立て時には紛失要注意。
はめ込むのにうまくはまらず、押し込むうちに滑って弾け飛んでって行方知れずに……とかよくあるんだよな。

実際作ってみると、弱王のくせにほんとビジュアルは洗練されてるのがよくわかる一品。


……ところでボーナスパーツがとっつきっていうのは何の冗談ですかな?
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://kurowani.blog6.fc2.com/tb.php/1049-e77ff2c3