「黒ワニとハーモニカ」別館 バンダイがマーズジャケットをプラモにしてくれるのを待つ日記

ロボットアニメをわりと好むヲタによるブログ。 たまに少しだけ防衛問題について喋ったりもします。 あとパワードレッド・ドレッドノートHのプラモ化と、コトブキヤが有澤の雷電をプラモにしてくれるのも待ってます。

10月の買い物その3

kaidasi-10-10-2.jpg


●「化物語 アニメコンプリートブック」
・阿良々木さん改め諦めさん、名実共に本物の犯罪者へとクラスチェンジ。

・西尾は良いアニメスタッフに恵まれて羨ましいわ。爆死してしまえ!

・妹とか幽霊ならセクハラしてもいいやというのが諦めさんの基準らしい。

・バカ水着撫子とかゴスロリ神原とか髪をほどいた八九寺Pとかビジュアルが無い場面なのにどうしてビジュアルが気になるネタばかり書き下ろすのか。


●「ベティ・ザ・キッド 下」秋田禎信
・ウィリアム強すぎる。素手で20人も虐殺するなよお前はジャック・フリズビーか。
でも彼の人生の迷子っぷりが妙に切実に感じたり。
ところでウィリアムはベティのことが好きなわけではないと即答していますが、あそこまでやってたら本人は否定していてももう愛情みたいなもんだと思う。
(こんな言い回しがオーフェンであったなあ。「愛情ではないが、愛情のようなものだ」的な。チャイルドマンのイスターシバへの感情について)
ベティの父親について「奴が間抜けに死んだせいで娘が辛い思いをしている」と憤慨していたりするわけですし。

・感情を説明する台詞が少し増えていて、秋田も丸くなったなあと思わされる。
オーフェンやエンジェルハウリングは行間から読み取らないと何考えてるのかわかんねーっていうのが普通だったし。コルゴンのロッテーシャへの想いとか。

・「未来において起こることが約束されているなら、それはすでに起こること」
ヘヴンの説明ですが、これってエンジェルハウリングのアマワの説明と同じだよね。

・秋田は基本的にくどい描写は避けてさりげなく書いていくのでこっちから積極的に読み取っていかないと気づけないという作風ですが、例によってウィリアムもさらりとすごいこと書いてますね。椅子と人間の区別がつかない、って……

・この後ベティはどうするんでしょう。仇はとったが冤罪は晴れてないどころかホワイトマフラー殺した容疑がかかるだろうし、それでなくてもヘヴンから帰ってきたってだけで狙われそうですが……

●「そらのおとしもの 10」水無月すう
この間9巻出たばっかなのにもう新刊ですよ、猿渡さん!
ニンフまじメインヒロイン。イカロスもうちょっと出番あっても良くねって思うくらいニンフが可愛いんですが。命令だ、で呼び出されて会長のレストランにすっ飛んでくるシーンとか。
エンジェロイド3体合体のシーンでなんかドヤ顔のアストレアとやる気ない顔してるニンフのシーンが妙に好き。

●ACVI「GAサンシャインL」
GA(グローバル・アーマメンツ)の悪魔超人(正確には小悪魔超人だけど)ついに発売。
デザインがデザインだから普通のネクストよりはパーツ数少ないかなと思ったらそうでもないのね、こいつ。
後はなにが出るだろう。トーラスマンかなあ。
個人的には雷電来て欲しいんですが。

●「比翼の羽根」
ジャケットに瑛描かれてるけどこれどう考えてもハルと穹のための曲だよね……

●「ヨスガノソラ」水風天
在庫切れってことで注文してから届くまでに三週間くらい待たされました。
全ルート総取りしつつも穹ルート。出来はアニメよりこっちのほうがいいな。

●「軍事研究 2010年11月号」
1000円も払ってるんだからν速とかにありそうな安いテキスト読まされるのは勘弁していただきたく。
今更「平和憲法(笑)とか」「チョンコには毅然と対応しる!」なんて文章読むハメになるとは思ってなかったよ。そんなのはSAPIOにでも載せてろ。
それはそれとして近代化改修済みのF-15がすでに三個飛行隊分もあったというのが驚いた。
スポンサーサイト