「黒ワニとハーモニカ」別館 バンダイがマーズジャケットをプラモにしてくれるのを待つ日記

ロボットアニメをわりと好むヲタによるブログ。 たまに少しだけ防衛問題について喋ったりもします。 あとパワードレッド・ドレッドノートHのプラモ化と、コトブキヤが有澤の雷電をプラモにしてくれるのも待ってます。

劇場版銀魂 新訳紅桜編

さっそく見てきました。
ネタバレなので隠します。 【“劇場版銀魂 新訳紅桜編”の続きを読む】
スポンサーサイト

4月の買い物その2

昨日の今日でこんなに派手に買うつもりなかったんですが……やっちまいました。
当分これで節約モードかなぁ。

kaidasi-10-4-2.jpg


●ACVI「オーメル TYPE-LAHIRE ステイシス」
タイプ・ライールと読みます。オーメルに流れた旧レイレナード系の技術者たちがfA時代に作った新造フレーム。
ひとつは純粋にステイシスとして、ひとつはライールフレームとしてアセン用パーツ取りで購入。
しかしこれ、サンプル画像で改めて三次元に起こされたものを見たときから思ってましたが、

lahire-3.jpg

すごい奇形フレームですよね。不気味と評判の歯茎マン(インテリオル・テルス)でもボディライン自体は普通だったぞ。
特に脚。

lahire.jpg

なんとも形容しがたい奇妙な形をした脚部です。ザンスカールMSとかMS-X(ペズン計画)機でもこんな奇っ怪な骨格のマシン作らなかったぞ。
具体的に真横から見ると

lahire-2.jpg

膝の異様な張り出し具合が一目瞭然。
つま先とカカトの接地性が良いとはいえ、これだけ接地面と重心位置が露骨にズレてるのに自立にはさほど苦労しないというのが不思議なデザイン。
それにしても、プレート並列型のPA整波装置といい、エッジの尖り方といいレイレナード臭がすごい。
手元にアリーヤがすぐ用意できないのでアリシア

alicia.jpg

しか出せませんが、露骨にデザインラインが同じです。敵対企業だったオーメルの内部でよくこんなレイレナード色の濃いデザインが通ったなと思わざるを得ない。
あと意外だったのは腕のデザインが非常に簡素だったこと。
二の腕から下なんてたった9パーツで完成します。アリーヤだと16あるのでおよそ二倍。さすがにフラジール(ソブレロフレーム)よりかはまともな腕だけど。
……ところで書いていて思ったんですが、二の腕から下が9パーツで簡単ってどんだけACVI基準に毒されてるんだ俺。ガンプラならモナカ割り2パーツが普通、MGでも二の腕だけで9あったら多いほうだろ。

●「バクチ・ダンサー」DOES
「修羅」「曇天」と銀魂に楽曲を提供してきたDOESの新曲にして劇場版銀魂テーマソング。
今回も乾いたワイルドなカッコよさがあって実にいい。
「春風に靡かれて燃え盛る薄ら紅」としっかり舞い散る紅桜を連想させる、作品に関連するフレーズ入れてるのは流石の一言。
限定版の舞い散る桜の花びらの中で刀を構える銀さん(浮世絵風)というジャケットもGood。

●「Ring my Bell」blue drops
「そらのおとしもの」OP。イカロスがメインボーカルのVerとそはらがメインボーカルのVerの2バージョン収録。
みんなが指を振りながら「♪リンリン」ってやってるところが妙に気に入ってます。あれリズミカルでいいよね。
あのシーンだけ見ると会長もまともな人っぽい

●「JUSTICE of LIGHT」五條真由美
「聖剣の刀鍛冶」OP。
アニメを一度も見たことがないにも関わらず「原作であれだけ熱血漢な主人公を用意したからには主題歌もさぞ熱かろう」と勝手に当たりをつけて購入。
本当に熱かったです。すぐにすぐにすぐに!

●「聖剣の刀鍛冶 2~8」三浦勇雄
ざっと立ち読みした2巻も面白かったので、この際面倒だからまとめて買ってしまえと一挙に原作全巻購入。
しかし巻数が一桁台だからいいけど、ついに20巻の大台に乗せた禁書のあとがきで「一気に買っていただいた方ははじめまして」と
未だに挨拶してるのはなんというか、そんな奴いるのか(笑

●「ゲシュペンストMk-2改・アルベロ機」
本当は今回買うつもりはなかったんですが、ステイシス買いにいったら無くなったはずの在庫が復活していたのでつい購入。
やっぱりゲシュペンストは黒が一番ですよね……RV出ないかなぁ。

●Hcm-pro「ギラ・ドーガ」
非常に評価が高いハイコンプロ版ギラドーガですが、なぜか投げ売られていたのを見て手元にある2機が付属部品をほとんど
無くしていたのを思い出し一個購入。単純にギラ・ドーガが好きなので3つあっても全然オッケーというのもありますが。

4月の買い物

まとまった金が入ったので、久しぶりに大きな買い物をしました。

kaidasi-10-4.jpg
kaidasi-10-4.2.jpg


●コトブキヤ「アルストロメリア」
●MG「HI-νガンダム」
発売当時金がなくて買い逃し、そのままタイミングを逸していたんですがまとめて購入。
ハンサムズゴックはちゃんと武器(ラピットライフル)ついてきますよ。ランナーの都合だろうけどレールガンもあるし。
Hi-νは個人的には旧デザインのマッシブ体型に思い入れが無いのと、設定的にもνの発展型として位置づけるなら突然太るのはおかしいだろということでこっちのデザインのが気に入ってます。
ただ色は青を紫に塗り替えるつもりですが。
ところでこれ、ファンネルのメガ粒子ビームエフェクトパーツまでつくのね。

●MG「ガンダムMk-2 ver2.0 ティターンズカラー(HD)」
非常に評判の良いMGのMk2のVer2.0が欲しい→俺は黒が好きなんでティターンズカラーがいいな→そういえばアマゾンで限定HDカラー仕様が売ってなかったか?
……という経路で購入。
箱絵も他のMGとは全然違うなあ。

●1/100「ガンダムアストレイゴールドフレーム天ミナ」
最初に作ったやつはツヤツヤテカテカでなんか違うなあ、となり、次に作ったやつはレッドフレームから足の甲もらって無印天にしてしまったので改めて天ミナ購入。
これでHGレッド1回、HGブルー2回、1/100ブルーセカンドL1回、MGレッド1回、MGブルー1回、1/100ゴールド天3回とアストレイ8回も作ったんだな、俺。

●HGAW「ガンダムX」
GXはあまり好きじゃないのですが、DXやヴァサーゴチェストブレイクのために購入。しかしサイズが小さいのですごい簡単に組める組める。
ACVIやってると嘘みたいなペースで完成していくのに驚いた。
かっこいいのはかっこいいんですが、大型ビームサーベルの刃が全然大型ではないのは唯一不満。

●ロボット魂「ガンダムF91」
買う予定なかったんですが、店頭見本のあまりのかっこよさに衝動買い。くやしいっ
普通のライフル握り手だけでなくヴェスバー用の手首を少し傾けた専用握り手も付属するのがポイント高し。
ヴェスバーもレールスライド+ポールジョイント併用でかなり動かせます。

●「会長はメイド様! 9」藤原ヒロ
改めて会長はがんばってるスゴイ人です、と再認識する巻。
今回は特に大きなイベントもなく、コメディ進行でのんびり読めます。次から何かありそうですが……
強いて言えば陽向は当て馬にもなれないことを明示されてしまったわけですが、今後の彼はどう扱われるやら。
……それにしても普通にポッキーゲームとかしてるよこいつら!もうどう見てもカップルじゃねーか。

●「どうぶつの国 1・2」雷句誠
雷句が新連載始めたのは知ってたんですが単行本出てたのは知らなかった。
店頭で見かけて急遽購入したのですが、ガッシュのあの熱さは健在。
殺して奪うか、さもなくば殺されるかの世界で繰り広げられるドラマがイイ。
クロカギが動物を殺さなくなったくだりのエピソードが特に気に入りです。子狐が死んでいた時の彼の心境はどんなものだったんでしょうか。

●「そらのおとしもの 1~8」水無月すう
たまたま見たアニメがすごい面白かったので購入。
水無月すうは「私の救世主さま」の初期を読んでいたきりですが、いつの間にこんなバカな漫画を描くようになったんだ(笑
ヒロインが好きな彼の横顔を見ながら「何を考えているんだろう……」と思っていると、その彼は真剣な顔で「あー、女子更衣室覗きてーっ!」なんて考えてる、そんな漫画。
イカロスもさることながら、珍しく暴力振るわない正統派ツンデレのニンフも可愛い。ただ「何か命令ない?なんでも聞くよ」と智樹に聞くのは可愛いながらもどことなく違和感を感じる台詞です(実際智樹も感じてましたが)。
ただバカ展開と萌え展開をやりつつも合間で容赦なくキツいエピソード挟んでくるのは胃が痛くなるなあ。
智樹の姿に化けて「マスターになりたいんだ」とニンフをさんざん持ち上げて「なんでも(命令)聞くよ!」と文字通り泣いて喜んでるところに「自爆してくれ」とか。あのニンフの笑顔すごい可愛いのにカオスのその後の台詞がキツくて、ニンフかわいそうで読み返せません。
でもまあ基本的にはバカな漫画ですが。パンツが空飛んだり女子トイレ覗くためだけにまるごと1話使ったりおっぱいヨーヨーだったり。
ハーレムラブコメながらも各ヒロインとのフラグ立てが意外としっかりしてるのもポイント高し。
基本的にこれ、おっぱい!おっぱい!なので個人的にも肌が合う。

●「冷戦後日本のシビリアンコントロール研究」武蔵勝宏
そのままですね。
冷戦後、特に9.11以降の日本の安全保障にかかわる各法の成立過程において、政府・官僚・制服組・内局・野党(特に民主党)・内閣法制局といったさまざまなアクターがいかように関係していくことで法案は成立していったのかを追う本。
まだテロ特措法の項目までしか読んでませんが、国会答弁によって政府見解を引き出すという形で野党も法案成立・自衛隊のコントロールに一役買っていたり、従来単純に対立構造として捉えられがちだった制服組と内局の関係も必ずしも対立とはいえず、利害一致型に変化してきているといったなかなか新鮮な情報が多く、非常に興味深いです。
戦後日本の安全保障研究というだけで非常に数が少ない分野(ウヨサヨの俺的解釈論本ならあるけど)なので、定価6000円超えと高いですが関心がある人にはオススメ。

●「聖剣の刀鍛冶」三浦勇雄
ネットの友人が二人もこれにはまったので、じゃあ俺も見てみるか→でもレンタルで借りて返す手間めんどい→じゃあ原作買ってしまえ、で一巻購入。
なかなか面白かったです。熱血漢ヒロインは珍しい。
平成ライダーで例えると、剣崎と真司の熱血ぶりを足して1.5で割りつつ、そこに天道の倫理観(意外に天道は倫理観は非常に発達してるタイプ)と気の効きようを持ち合わせたヒロインといったところ。
ただ絵師はちょっと残念かも。バトルシーンの挿絵が妙に迫力ないけど、かといってそれを補えるほど可愛いおにゃのこを描けるってわけでもない。
世界観の練りこみとかは続刊に期待でしょうか。
……それにしても「いい加減頭に来てブチ切れたので土下座するヒロイン」とだけ書くと何がなんだかわからないな(笑

嘘同盟員的に

とらドラスピンオフ3のあとがきで「この作品はアニメもコミックもゲームもメディアミックスに恵まれまして」みたいなこと書いてたのを見た時、言いようの無い黒い感情が湧き上がりました。

いや、そんだけなんすけどね。

ACEシリーズ新作

ACER(アナザーセンチュリーズエピソードアール)
参戦作品
☆超時空世紀オーガス
・機動戦士Zガンダム
・機動戦士ガンダム 逆襲のシャア
☆機動戦士クロスボーンガンダム
☆機動戦士ガンダムSEED DESTINY
・オーバーマン キングゲイナー
☆フルメタル・パニック!
☆コードギアス 反逆のルルーシュ R2
☆創聖のアクエリオン
☆マクロスゼロ
☆マクロスF

☆はシリーズ初参戦
逆襲のシャアはνガンダム?のみ登場します

●情報公開時
うひょおおおギアスR2と種死とマクロスゼロきたー!神虎とかカオスガイアアビスとか脇メカどのくらいいんのかなー、本命のアルビオンと聖天八極式は使えるか?VF-0ゴーストブースターとSv-51ツインブースター使えっかなーうわー楽しみー

●寺田ブログ更新「一作品1~3機です、種死は運命ストフリ隠者、ギアスR2はコンクエスター・可翔式・蜃気楼です」
な ぁ ぁ ぁ ぁ ん て こ っ た ぁ ぁ ぁ っ!
アルビオン使用不可とか……orz
今回は見送ろうかなぁ……

●寺田プログ追記「すいませんランスロットはアルビオンもコンクエスターも全部まとめてランスロット系で1機とカウントしてます、あとC.C.機も出るよ」
……え?ほんと?マジ?その言い方ならアルビオン当確だよね?てかC.C.出るの?よっしゃー俄然希望が出てきたぜー!


こんな感じ。盛り上がったり盛り下がったりまた盛り上がったりで実に忙しい。
あとファミ通のサイトのスクショ
ttp://www.famitsu.com/game/coming/1233749_1407.html
ここからVF-0ゴーストブースター当確で俺の喜びが有頂天。
火力だけならVF-27をも凌駕する歴代随一ってくらいミサイル積みまくりの超ピーキーマシン(ぶっちゃけ軍用機として実用性を疑うレベルまでピーキーになっちゃってる、航続距離とか)をこの手で使えるんだぜ!
しかもそのゴーストブースターを後ろから追っているのは明らかにSv-51ツインブースター。これでSv-51を自分で使えれば……ッ……


ただACEは3で今までの変態とまで称された原作のギミック・アクションへのこだわりが急に薄れたので、そこが心配ですね。
マルチロックできないHMFBに爆裂クスフィアスと速射パラエーナがその象徴よ。
隠者とか運命とか原作通りのアクションで格闘コンボできたらさぞ楽しそうなんですが、どうなってるやら。寺田Pは機体数を減らしてアクション重視ですと言ってますが……
紅蓮聖天八極式は(出たとして)ランスロットフロンティアを瞬殺したときの縦回転キック→MVS特斬刀突き降ろし→袈裟斬りの三連コンボを是非再現して欲しい。

一時はほんと愕然としましたが、それでもPS3持ってて良かった。

マダオ

●pixivで平成ライダーのイラストをよく漁っているんですが、三次元を二次元のイラストにするのって難しいんだなあとしみじみ痛感します。
特徴のないのっぺりとした美形になってることが結構多かったりもするし。
最近のお気に入りは暗黒十人衆的平成ライダー主人公集合イラスト(五代~士)と、リア充抹殺をもくろんで音也や蓮、睦月にファイナルベントぶち込もうとしてる北岡先生の絵。

●今日、仕事場でかかった有線の曲。
冒険でしょでしょ?→ハレ晴レユカイ→God knows……→Lost my music→BRAVE PHOENIX→Ash Like Snow→儚くも永久のカナシ→創聖のアクエリオン
……選曲した奴出て来い。
さりげなく固有名詞が出るアニソンは避けているのがまた。

●漫画版エヴァの新刊出たのでコンビニで立ち読みしたんですが、シンジに「お前に愛情抱いたことなんて一度もねーよむしろユイの愛情を奪ったお前が妬ましいんだがどうしてくれる?」とか迫るゲンドウがマダオすぎて困る。
旧劇場版だとどうしていいかわからなかったのでとりあえず冷たくしてみました、ってだけで悪意はなかったんですが漫画版は明確に息子に悪意があったことになる。
だったらなぜ子供なんか作ったし。本当にまるでダメなオヤジ。
そして二号機虐殺ショーに間に合うのか間に合わないのかすごく微妙なところで終わっててメッチャもどかしい。