「黒ワニとハーモニカ」別館 バンダイがマーズジャケットをプラモにしてくれるのを待つ日記

ロボットアニメをわりと好むヲタによるブログ。 たまに少しだけ防衛問題について喋ったりもします。 あとパワードレッド・ドレッドノートHのプラモ化と、コトブキヤが有澤の雷電をプラモにしてくれるのも待ってます。

秋田禎信BOX

akita.jpg
ついに予約開始。
椎名がイラスト描くってなに描くの?と思ってたらエンジェル・ハウリングまで書き下ろし新作かよ!
値段は予想外でしたが、内容も予想外。
3分の1の値段で内容も3分の1くらいだと予想してた。

往時編というタイトルからしてネタ募集した短編は結局プレ編でチャイルドマン教室全員集合話なのかな?

未収録短編やまわり道も全部まとめて文庫化してくれるのも地味にありがたい。
俺、スィリーズアワーズが掲載された増刊読み損ねたんだよなー。

これは嘘同盟員として買うしかねぇDURA。

ところでこのイラストのオーフェン、よく見ると片目が青ですね。
魔王化して瞳の色が変わったって記述は確かにありましたが、こうやって正式にイラストとして描かれるとおーってなる。
スポンサーサイト

やべぇ……

メガハウスのギラファアンデッドのフィギュアすっげーカッケー……
元々資金難のところにオフに出かけた+オフの帰りに浮かれるままにプラモ買い捲ったおかげでますます金が無くなったがこれは惹かれる。

無敵だった変身畳を一太刀でカチ割ったおかげでやたら印象に残るあの剣もしっかり2本付属(それぞれ「ヘルター」「スケルター」というらしい)。

どうしようかなぁ……

ブルーフレームでうひょー

まさかのブルーフレームセカンドLMG化ですよ。
正確にはVS ASTRAYでリデザインされたBFセカンドリバイらしいですが。
ここにきてアストレイがまさかのMG化は驚き。AOZだってMGにはなってないのに!
アストレイはデストレイ後半以降、漫画の展開がどうにもアレでしたがそれでもMG化は嬉しいものです。
これでカラバリキットとしてレッドフレーム(とそのバリエーション、特にパワード)とかゴールドフレームの展開も期待したくなるところ……まあ、BFセカンドってノーマルと共有する部品はあんまり多くないんですけど。

1/100の時の「Bモードのタクティカルアームズ構えさせられない」問題もタクティカルアームズとスタンドを対応させて解決した模様。
ほかにもリバイ化でアーマーシュナイダーが凝ったデザインのものに変更になったりと気になる点がチラホラ。
今から楽しみです。

……その前にノブリスとか積んでるプラモ作らないとなぁ。

映画「仮面ライダーディケイド オールライダーvs大ショッカー」

●ディケイドvsRX、ロボライダーにチェンジしてボルティックシューターを近距離で猛連射するRXの姿にかつての勇姿を見た。
 チートライダーことバイオライダーにも555のフォトンブラッドなら効く……と考えていいのか?俺は555は見てないので詳しいことはわからないんですが。

●クウガライジングアルティメット、出番ヌェー
 黒目で士に襲い掛かったくらいか?

●海東が大ショッカーとの戦いのためにライダーに共闘を持ちかける……のはいいんだけど、そのライダーがよりによって王蛇なのはどういうことだ(笑
 相手は選べよ海東!
 しかしオリジナルキャストとは思えないくらい声変わってるな、王蛇。

●1号2号、RX、カブトでガラガランダと戦うシーン、残り3人は吹っ飛ばされてるのに一人だけ悠然と立ってるRXに吹いた。
 しかもRXとカブトという昭和と平成のチートライダー勢揃いで叩きのめされてるし。

●ショッカー戦闘員ミサイルも笑った。

●RXとアギト、オリジナルの俳優連れてくる意味はあったんだろうか。
 アギトは一言しか台詞がなかったような……

●栄次郎はイカデビル化して戦い敗れた後、普通に光家に戻ってるけど結局なんだったんだよ!

●映画は「俺たちの戦いはこれからだ!」エンドで、TVもそうなるっぽい。本当に冬のW映画待ち?

カラオケinスパロボオフ

カラオケで歌った曲リスト。●つきが俺の選曲になります。

Super Noisy Nova 
うみねこのなく頃に
超電子バイオマン 
Glossy:MMM  
●rebirth 
PLANET DANCE 
握りしめたその手に 
ハロー大豆の歌 
Garnet Moon 
Supernova 
●masterpiece 
Revolution 
君の知らない物語 
心はジプシー 
ドリルでルンルン クルルンルン 
KEEP ON DREAMING 
●ELEMENTS  
プラチナ 
bloooomin'  
NO FUTURE  
誰がために 
believe yourself
●コンプレックス・イマージュ  
レスキューファイアー 
Chu×Chu  
アイアンリーガー~限りなき使命  
恋愛CHU!  
愛のイナズマ閃光 
●Run~今日が変わるMagic~  
元気爆発ガンバルガー 
ガチャガチャへるつ・ふぃぎゅ@ラジオ  
oblivious  
太陽の翼  
宇宙の王者!ゴッドマーズ  
●Continued Story  
ゆずれない願い
魔理沙は大変なものを盗んでいきました 
Big-O! 
メンチ・哀愁のボレロ~逆なのね
ガンバー体操  
●果て無きモノローグ  
ignited 
なのです。  
ウルトラマンメビウス
風のファンタジア  
心つなぐ愛  
●仮面ライダーBLACK RX  
GAIKING
路地裏の宇宙少年
娘々スペシャルサービスメドレー(特盛り)
DANZEN!ふたりはプリキュア
超剣戦隊ブレードブレイバー 
●二人三脚 
ウィーアー 
炎の転校生 
ひとつのハートで 
DEEP BREATH 
炎のオーバードライブ 
●Romantic summer 
深紅 
DISCOTHEQUE  
ガンパレード・マーチ~歌え友よ、力のかぎり~  
黄色いバカンス 
プレパレード 
●Alive A life 
戦士よ立ち上がれ  
御旗のもとに 
FOR THE DREAM 
夢を信じて ~20th Anniversary Track~ 
OK! 
●Round ZERO~BLADE BRAVE 
THE MEANING OF TRUTH 
GuriGuri 
月のワルツ 
HUSTLE MUSCLE 
大魔法峠 
●NEXT LEVEL 
Shangri-La
追想のディスペア 
少年よ 
空を見上げる君がいるから 
Climax Jump DEN-LINER form 
●Silly-Go-Round 
嵐の勇者 
どんなときでも、ひとりじゃない 
Crest of “Z's”  
愛のうた 
清く正しくカブタック 
●STRIKE WITCHES~わたしにできること~
仮面ライダークウガ 
Fatally  
Beautiful World -PLANiTb Acoustica Mix
特捜戦隊デカレンジャー 
DRAGON 
●曇天 
W-Infinity 
轟轟戦隊ボウケンジャー 
君の中の永遠 
Face of Fact  
未来 
●Spiral 
DREAMS 
真っ赤な誓い

●Spiral(アスラクラインOP)は初めて歌ったんですが、「愛情に程近い感覚」ってやっぱりトモハルと操緒の関係を指してるのかな。
 っていうかそれ以外の解釈ないような気もするが(笑
 操緒→トモハルは言うまでもなく、なんだかんだでトモハル→操緒も鉄板な感じ。ふとした拍子に操緒に姿を消されるとそれだけでテンション下がったりするし。

●キバ・エンペラーフォ-ムのテーマソング「SUPERNOVA」はやたらとかっこいい曲でビックリ。
 キバの主人公・渡は(精神的に)引きこもりとか聞いてたので驚きました。

●「果て無きモノローグ」は名曲だけど自分で歌ってて凹む。

●橘さんの「Rebirth」はかっこいいけどやっぱり辛味噌!なんだよな(笑
 少なくとも「Got to be strong」には聞こえない。どう頑張っても。

●「路地裏の宇宙少年」(ダイ・ガードOP)で合唱できるオフとかなかなかありえない。

●「ハロー大豆の歌」(かんなぎ挿入歌。カラオケ回でナギが歌った曲)が入ってたのには驚いた……ってか音源化されてたんかいあれ。

●「戦場のライダーRX」が歌いたかったんですがDAMは未収録。
 「悪の妖族 迫る魔術 リボルケインも 歯が立たぬ!」

なんか今回は平成ライダーの歌ばかり歌ってた気がします。
ところでどうしてカブト以降の曲は映像がつかないんだ?

スパロボオフ

ここ数年すっかり定例になった夏のスパロボオフに今年も行ってきました。

本当は新幹線で行ければ楽なのですが、今回かなりの金欠で正直行くかどうか迷うレベルだったのでやむなくバス。
相変わらずカラオケ終了後の帰りのバスが来るまでの2時間が長くていけねぇ。

ざっとメロンやゲマズ、とらのあなあたりのヲタスポットを練り歩いた後、今年はディケイドを見るべく映画館へ。
その間にACVIシュープリス夜間戦闘仕様をゲットできたのは予想外の収穫。

その後はみんなで鍋を囲んだ後、徹夜でカラオケへ。
ヲタ精神全開でトークができて楽しかったです。通じない話題がないからな、実質(笑
しかし「ディケイド見るよオフinスパロボ」だったのにディケイドもスパロボも歌わなかった!なんてこった!

カラオケと映画は個別に感想をば。

仮面ライダー龍騎

8話まで。
なぜか真司が蓮と同居するハメになるくだりまで(笑

●仮面ライダーシザースこと須藤に情報を教えろ、と言われてその通りに蓮や優衣の情報を教えてしまう真司。
 空気嫁と言うのは簡単ではありますが、意義の見えない、止めたい戦いを前にしている真司的にはそうするしかないんだよなあ。

●ドラゴンライダーキックがテラカコイイ。シンプル・イズ・ベストのわかりやすい超飛び蹴り。
 しかし毎回微妙にポーズが違う(演出上の差異という意味ではなく、演技の誤差的な意味で)あたり、これバンク使ってんじゃないのかと思わず疑うほど、毎回綺麗にピッタリ同じポージングでリボルクラッシュしてた次郎さんのすごさを痛感せざるを得ない。

●しかし仮面ライダーシザース……
 なんだ、あのやる気の無いファイナルベントは(笑
 「シザースアタック」という名前も大概投げやりだけど、単にボルキャンサーがシザースを敵へ向けてトスするだけという技の内容も明らかに適当。
 ストライクベントのシザースピンチもAPたったの1000とか。
 
 しかしそんな投げやりファイナルベントと打ち合って押され気味になってしまうナイト。蓮が弱いのか須藤刑事の努力の産物なのか……
 どうでもいいけど、飛翔斬って名前の割りに明らかにあれは突き攻撃だと思うんですが。

●今回のミラーモンスター、殺し方がちょっとえげつない。
 生きたまま横方向にスライスするとか……

「ヱヴァンゲリヲン:破」

当初は興味もとくになかったんですが、「序」がTV放映されたのも手伝って、久しぶりに映画館に行ってきました。
レイトショーで安上がりで見られたぜい。

●新キャラのマリは出番が意外と少なくてちょっと驚きましたが、「自分の目的のために大人を利用するのは気が引ける」とか引っかかることを言っていたり、弐号機を意図的に暴走させる術を持っていたりと気になる点がちらほら。
 性格はエヴァには珍しい飄々としたタイプですな。「♪しっあわせは、歩いてこない、だ~から歩いていくんだね~♪」とか口ずさみながら次々に部位が欠損させつつも仮設五号機で見事使徒を撃破。
 今後どう絡んでくるのか。
 ……どうでもいいんだけど、真綾声のあの鼻歌が頭から離れん。

●レイについて。
 ゲンドウとシンジの間を取り持とうと食事会を企画して料理の練習をしたり、朝教室に入ってくるとき「おはよう」と言うようになってクラスメイトを驚かせたりと旧作に比べてかなり対人関係に積極的になってきたのが印象的。
 ゼルエル(でいいよねあれ?)戦ではシンジが捨てていったウォークマンをエントリープラグの中に持ち込んで「碇君が戦わなくてもいいように」と意気込む姿は健気の一言に尽きる。
 (この時暴走させた弐号機でさりげなく援護に入ってくれたマリがいい感じ)

●シンジについて。
 ナイーブなところは相変わらずナイーブですが、零号機を食ってしまったゼルエルに「綾波を返せ!」と螺旋力にでも目覚めたのかと思ってしまうような勢いで瞳を赤く輝かせ、「私が死んでも代わりはいる」といつものアレを口にするレイに「綾波は綾波だ!」ときっぱり言い切っちゃったりと微妙に男前。「スパロボで捏造する手間が省けたな」という巷の評も納得(笑
 加持さんに迫られて悲鳴上げるシーンは吹いた。
 しかし加持さん、TV版の時より色気のある伊達男になったような。妙にミサトさんが顔を赤くするのも頷ける。

●アスカについて。
 自分ひとりではどうにもならなかったサハクィエル戦での経験からか「エヴァに乗って勝ち続ける」以外のアイデンティティを見出し、食事会の主宰であるレイと交代する形で3号機のテストパイロットを引き受け、その際のミサトさんとの会話で「わたし笑えるんだ」と独りごちたりと旧作に比べて一番まっとうになった感。
 それだけに3号機がダミープラグで八つ裂きにされたときはどうなることかと思いましたが、予告で眼帯をつけつつも相変わらずの不敵な表情を見せてくれて一安心。貞本漫画版ではTV版と違ってトウジが死んだりしてるんで、かなり冷や汗かきました。


予告も終わって完全に閉幕し、さあ帰るかというところで「俺なんでこれをもっと早く見に来なかったんだろう」と隣の観客がぼやいてましたが同感。
富野で例えると、旧作をイデオンとかZとするなら新劇はブレン・∀。

……これでまたEOEの二の舞とかになったら許さないYO?

買ってきたわけですが

mudadumo.jpg
アニメ化て!アニメ化て!こんなヤバい代物の漫画を何処のどいつが製作して放送するのか。