「黒ワニとハーモニカ」別館 バンダイがマーズジャケットをプラモにしてくれるのを待つ日記

ロボットアニメをわりと好むヲタによるブログ。 たまに少しだけ防衛問題について喋ったりもします。 あとパワードレッド・ドレッドノートHのプラモ化と、コトブキヤが有澤の雷電をプラモにしてくれるのも待ってます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「高速のビジョン見逃すな 着いて来れるなら」

今週土曜の23時からチャットやります。よろしければお付き合いくださいまし。

●ふと気になって仮面ライダーカブトのサブタイリスト(レンタルDVDだと見られないんですよ、サブタイ)を見てみた。

 「怒れる豆腐」
 「VSクワガタ」
 「味噌汁昇天」
 「強敵黒カブ」

……何これ?
っていうか何する話だ?


●ワンピースが最近面白いんですよ。最盛期の勢いを取り戻した感じ。
 クロコダイルが出てくることは予想できたが一時的にとはいえ仲間になっちゃうとか想像もつかなかった。っていうかやっぱ砂ワニ強いね。いつ囚人服から毛皮ロングコートに着替えたのかが気にならないでもないけど。
 今回はどういう形で決着がつくのか。


●「真剣で私に恋しなさい!」体験版プレイ。
 メイン格に浅川悠、小西、スズケン、伊藤静、後藤(強)、サブキャラに中村悠一、緒方恵美、杉田、勝生真沙子、山口勝平、さらに若本&池田秀一……
 聞き覚えのある声ばっかりだなあと思って調べてみたらば、一体なんだこのキャスティング。
 ……サトリナまたエロゲに出てくんねーかなー。
スポンサーサイト

一泊二日

ばっちゃの喜寿の祝いで京都・奈良へ旅行に行ってきました。
旅行なぞ久しぶりです。家族でとか尚更。
そんな面白おかしいところには行きませんでした、というか寺院回りばかりでしたが実は嫌いではない。

77.jpg
平等院鳳凰堂。友達いない京都人を思い出さずにはいられないのは世代特有のものなんでしょうかねえ……そーれ、平等院鳳凰堂極楽鳥の舞!
古典建築とかは知らんのでそんなことしか思い浮かばないとも言う。
しかし温暖激しく自然災害の絶えないこの日本で1000年前の建築物がここまできちんと残ってるとか奇跡的だよなあ。


77-2.jpg
宿泊したホテルの部屋から夜景を撮影するの図。
ゴルフ場に併設された山の奥の奥のそのまた奥、京都市内から一時間ほど車を走らせた山中にあるホテル。
したがって周囲はなんにもなく、夜の写真を取るとこのように真っ暗なだけで何も写ってない風景がフィルムに収まります。


77-3.jpg
平城京遷都1300年目を記念するマスコット・せんとくん。
なんというか、なんとも言い難い感じのデザインです。
モリゾーやキッコロのデザインはとても優れていたのではないかと逆説的に感じさせます。


77-4.jpg
奈良・興福寺でシカの写真を取るの図。
あまりに観光客が多いので何枚も何枚もシカセンベイ食わされてるうちに腹が膨れて眠くなった模様。
せんべいあげようとしても避けてたし。

77-5.jpg
帰り道の小さな集落で見つけた謎の石碑。
もっともらしく宇治茶の郷、と刻んであるのはいいんですが案内板とかなんにもなくて、野菜直売所の裏側にこの石碑がぽつねんと立ってるだけなので意味不明にもほどがある。
偶然見つけなかったら気づかなかったぞこれ。


最近は気鬱で今もそうなんですが、それはそれとして良い旅行でした。

ディケイド劇場版

●やっぱ全ライダー勢ぞろいは圧巻ですなあ。
 ただこれだけいるとまとめて画面に入られた日には誰が誰なのかわかったもんじゃないですが。

●逆に怪人大集合の図は、とりあえず金居さんが左にいるのが見た瞬間にわかってしまうあたり笑える。
 目立つんですよ、あなたのあのヘンな剣!

●しかしこれだけいると全員満遍なく空気になるか、「もう全部あいつ一人でいいんじゃないかな」級の活躍格差になるかの両極端しかないような気がするんだけど、それにしても昭和平成分け隔てなく全集合とはロマンですなあ。

●クライマックスはなのはAsラスボス戦のごとくボス怪人にそれぞれの必殺技を次々叩き込む方式になるとか?
 一号のライダーキックに始まり大切斬とか電キック、リボルクラッシュからドラゴンライダーキックにライトニングスマッシュetcetcが次々に打ち込まれる全ライダー必殺技フルコースで、〆はディケイドのディメンジョンキック。

●ところでBLACKとRXがさも当たり前のような顔で同じ空間内で並立してますが、これっていいんでしょうか。
 ……まあRXだし、キングストーンか
「その時不思議なことが起こった!」(CV政宗一成)
 でなんとかするんでしょうが(笑

平成教育委員会にタモ神出演

杉山隆男に「あなたは自衛隊員について何も知らなさ過ぎる、もっと彼らと接しろ」とか説教こいてしまったタモ神だけに、

「カンボジアPKOの自衛隊員とサマワ派遣の自衛隊員で帽子の色が違うのはなぜか」

という出題が分からないんじゃないか?と本気で心配した。

うーむ

いろいろあって不安で押しつぶされる寸前な日々です。不況ってやだねー。
恒常的に気力70くらい。

一番嫌なのは何にも出来ないで鬱々としているばっかの自分ですが。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。