FC2ブログ

「黒ワニとハーモニカ」別館 バンダイがマーズジャケットをプラモにしてくれるのを待つ日記

ロボットアニメをわりと好むヲタによるブログ。 たまに少しだけ防衛問題について喋ったりもします。 あとパワードレッド・ドレッドノートHのプラモ化と、コトブキヤが有澤の雷電をプラモにしてくれるのも待ってます。

ブリタニアKMFと日本KMF

 ロボット魂の斬月を見ながら考えたKMFのこと。

 紅蓮弐式から始まる日本製ナイトメアって、実在兵器にたとえるなら駆逐戦車ポジっつーか、「本来の機能をいくつか省略して対KMF戦に特化したKMF」的なマシンなんですよね。
 デッドコピーの無頼を除いて、元祖日本系KMFである紅蓮はスラッシュハーケンひとつしかないしランドスピナーは左右にスイングできない簡易型だし装甲はかなり薄くとられてるしでとにかく「輻射波動を敵KMFに叩き込む」ことに特化してるというか。
 特斬刀は攻撃と同時に敵の刃物を受け止めてへし折るための特殊な形状をした柄になってますが、これなんて完全に敵KMFが白兵戦を挑んでくるのを前提にしてますし。
 可翔式で追加されたゲフィオンネット弾も対KMF戦が主眼の装備。
 
 ブリタニア系は本来のスラッシュハーケンの使い方である、攻撃以外にも登坂などのより汎用的に使うことを前提にしてる都合で左右対照の配置で一組装備するのがほぼデフォルト(ギャラハッドやトリスタンみたいな特殊なポジションの機体は除く)ですが、日本系は片側一基のみでもう完全に対KMF戦闘専用として装備されてる感じ。
 純日本系ナイトメアとしては最高峰に位置する斬月(そう考えると結構大層なKMFになるんだよな、斬月)はどう見ても対KMF戦用の装備である制動刀や、その制動刀の柄に仕込むスラッシュハーケン、対KMF近接戦闘時の防御用装備である衝撃拡散自在繊等々でもう完全な対KMF戦闘のためのKMF。
 汎用的に使えそうなのは補助的に内蔵されてる単装機関砲2基だけ。

 ブリタニア側で同じく最高峰の技術を投入して作られたランスロット・アルビオンが汎用型として基本性能を徹底的に追求しているのとは対照的なきらいがあります。
 ヴィンセントもウォードになった際、対KMF戦闘専用装備であるニードルブレイザー(まさかアレで戦車とかをどつくとは考え難い)を廃してリーチが長くもうちょっと使い道が広そうなトンファーに変え、ガウェインから作られたガレスも多用途に使えるミサイルやハドロン砲が主装備。
 これが日本系でヴィンセント・ウォードやガレスの位置に来る暁・一般仕様の場合、汎用的な火器をオプションとして有してはいるけど、標準武装として装備しているのはやっぱり対KMF用装備である回転刃刀だし。

 要するに日本系はブリタニアと戦うため、ひいてはブリタニアが有する最強の兵器たるKMFと戦うためにそれに特化した発展を遂げたのではないか、というのが最終的な結論。
スポンサーサイト



スパロボ参戦作品 視聴率

ためしに数えてみました。
スパロボあってのこのブログみたいなもんだしな。

●全話見ている作品
・機動戦士Zガンダム
・機動戦士ガンダムZZ
・機動戦士ガンダム 逆襲のシャア
・機動戦士ガンダムF91
・機動戦士Vガンダム
・機動武闘伝Gガンダム
・機動戦士ガンダム0080
・機動戦士ガンダム0083
・機動戦士ガンダム 第08MS小隊
・新機動戦記ガンダムW
・新機動戦記ガンダムW~Endless Waltz~
・機動新世紀ガンダムX
・∀ガンダム
・機動戦士クロスボーン・ガンダム
・機動戦士ガンダムSEED ASTRAY
・機動戦士ガンダムSEED X ASTRAY
・機動戦士ガンダムSEED DESTINY
・機動戦士ガンダムSEED DESTINY C.E.73-STARGAZER-
・トップをねらえ!
・蒼き流星SPTレイズナー
・電脳戦機バーチャロン
・電脳戦機バーチャロン オラトリオ・タングラム
・機動戦艦ナデシコ
・劇場版 機動戦艦ナデシコ
・GEAR戦士 電童
・真(チェンジ)!ゲッターロボ 世界最後の日
・THE ビッグオー
・THEビッグオー2nd SEASON
・ジャイアント・ロボ THE ANIMATION
・ラーゼフォン
・オーバーマン キングゲイナー
・超時空要塞マクロス
・超時空要塞マクロス 愛・おぼえていますか
・マクロスプラス
・マクロス7
・マクロスゼロ
・ブレンパワード
・蒼穹のファフナー
・ガン×ソード
・鋼鉄神ジーグ
・新世紀エヴァンゲリオン
・THE END OF EVANGELION
・勇者王ガオガイガー
・勇者王ガオガイガーFINAL
・宇宙の騎士テッカマンブレード
・聖戦士ダンバイン
・聖戦士ダンバイン OVA
・重戦機エルガイム
・銀河旋風ブライガー
・銀河烈風バクシンガー
・銀河疾風サスライガー
・戦闘メカザブングル
・伝説巨神イデオン 劇場版
・ゲッターロボ

●半端に見ている作品
・創聖のアクエリオン
・宇宙の騎士テッカマンブレードII
・超獣機神ダンクーガ
・超電磁ロボ コン・バトラーV
・勇者ライディーン
・超重神グラヴィオン
・ゲッターロボG
・無敵ロボ トライダーG7
・無敵鋼人ダイターン3
・機動戦士ガンダム
・劇場版機動戦士Zガンダム
・重戦機エルガイムOVA

●まったく見たことがない作品
・絶対無敵ライジンオー
・超電磁マシーン ボルテスV
・大空魔竜ガイキング
・ガイキング LEGEND OF DAIKU-MARYU-
・機獣創世記ゾイドジェネシス
・戦国魔神ゴーショーグン
・忍者戦士 飛影
・破邪大星ダンガイオー
・マシンロボ クロノスの大逆襲
・ベターマン
・合身戦隊メカンダーロボ
・魔境伝説アクロバンチ
・機甲戦記ドラグナー
・未来ロボ ダルタニアス
・メガゾーン23
・マジンカイザー
・マジンカイザー ~死闘! 暗黒大将軍~
・鋼鉄ジーグ
・最強ロボ ダイオージャ
・交響詩篇エウレカセブン
・超重神グラヴィオン ツヴァイ
・フルメタル・パニック!
・フルメタル・パニック! The Second Raid
・天空のエスカフローネ
・マジンガーZ
・グレートマジンガー
・UFOロボ グレンダイザー
・劇場版マジンガーシリーズ

早いとこダルタニアスはDVDにして欲しいんですが、さて。

すっかり忘れていたコメントレス

気づいたら10日くらい放置してました。
毎度毎度申し訳ない……

サザラン可翔式いいですよね。飛翔滑走翼他がブリスターの裏側に入ってたのには吹きましたが。
アルビオンの次は聖天八極なんでしょうね。サザラン、蜃気楼、ヴィンセントの揃い踏みは見れるんでしょうか。CC暁は大丈夫そうですが
C.C.暁は純然なカラバリですからねえ。
ただ魂ウェブ通販限定とかにされそう。

サザラン可翔式のかっこよさの秘訣はなんなんでしょうか。
青みがかかったパープル+部分的な赤に黒い滑走翼という配色?

すでに決まっている蜃気楼はいいとして、ヴィンセントはどうなんでしょうね。
こっちはプラモの出来がかなり上出来で、不満といえば飛翔滑走翼装備の騎士団仕様ロロ機が再現できないくらいですがIAOでも出すのかな?

仮面ライダー剣 その3

最終話まで視聴。

●「この距離ならバリアは張れないなッ!」
 この台詞が実はあんなにかっこいいシーンでの台詞だったとは。
 腕を掴んで密着してラウザー猛連射、ギラファが必死に振りほどこうと大剣(いかにもクワガタの角っぽい独特の剣)で何度も斬り付けるのもガン無視しマスクが割れて血みどろになってもなお撃ち続ける橘さんの勇姿!
 ほんと、弱いときはとことん弱いくせに強いときは強いなこの人(笑

 グロ魔術士殿の「敵の口の中に手突っ込んで舌掴んで熱衝撃波で自爆攻撃」を思い出しました。

●「俺にはパワーアップフォームはない……けど!」
 言い切っちゃったよ睦月。
 しかしエレファントアンデッド、よく素直にリモートされて従ったな。

●睦月の精神世界の中で嶋さんが
 「(スパイダーアンデッドを押さえ込んだのは)私と彼女の力だ」
 と言って睦月が視線を向けた先にいるのは仏頂面であえてそっぽを向いている城さん。古典的なツンデレだがそれがいい。
 睦月は女性関連に恵まれてるなー……

●どんなに追い詰められても負傷してもまるで諦めない剣崎。このヒーローっぷり、「オンドゥルwww」とかネタにされて終わるだけの男ではないな!
 
●最期は剣崎がどうなってしまうのか、最初から知ってて見てたんですがそれでも泣ける。
 友のために、人類のために、地球上のすべての生き物のために人間辞めて不老不死の化け物になってしまうとは。

 とりあえず良かったところと悪かったところを。

・ダメなところ
 序盤の流れの不明瞭さ
 殺陣がへっぽこい(ライトニングブラストとかもうちょっとビシッとしたアクションにならなかったのか?)
 一度は立ち直ったはずなのにまたスパイダーアンデッドに振り回される睦月の話を引っ張りすぎ

・良かったところ
 強敵(上級アンデッド)のキャラ立てがしっかりしてた
 「敵を倒してカードを集めれば強くなる」というパワーアップの方法を非常に上手にストーリーに組み込んでいた(特にキングフォーム関連)
 剣崎と始の古典的な「強敵と書いてともと読む」関係がよく描かれてた

次は何を見ようかなあ。

スパロボK その2

15話まで。ファフナールート(竜宮島)です。

●ガンソ勢、ヴァンがIMでさっぱり出てこないなあ……ユニット的にはいいのかよと思うほど優遇されてるけど、その分(と言っていいのかどうか)シナリオの不遇具合もちょっと……
 もともと意外と記号化しづらい(馬鹿で社会常識に欠けるわりに変なところで礼儀正しい)性格のせいか、持て余されてる感がヒシヒシと。
 一番目立ってるのピカピカジョッシュってどういうことよ。

 てかガンソに限らず、全体的になんとなく違和感を感じますが。
 聞けば今回のシナリオ担当はTOD2作ったとこなんだとか……

●剣児ジーグのナックルボンバーのスピード感と重量感を両立させたアニメが好きです。
 宙さんまだかなー。

●ミィ様のゾイド、なんか見覚えあるなーと思ったらあれだ。
 仮面ライダー剣のディアーアンデッド(スペード6、剣崎が電撃攻撃を使うためにスートするカード)だ。ちょうど今ブレイド見てたからなあ。

●今回のHMFBは常に反転撃ちなのね。 
 それにしてもビームライフル射程3、FBでも5って短いな!
 
●自由のサーベルで羽が散るようなスラスター噴射光の演出は原作にあったようななかったような……うーん、記憶が曖昧。

●「ナイトヘーレ開門」、もともとがワルシャワ交響楽団の超豪華な、音域の広い豊かな音楽だっただけにDSの音源になると物凄いショボい曲に聞こえて仕方ない。
 逆に「GUN×SWORD」は太鼓と笛の音デカすぎ(笑
 しかし「Shangri-la」も使って欲しかったといえば使って欲しかった。

●スタゲのファントムベインにキラで挑むと専用台詞があるのはちょっと嬉しい。

●しかしアクタイオンはほんとビームガン好きだよな。