「黒ワニとハーモニカ」別館 バンダイがマーズジャケットをプラモにしてくれるのを待つ日記

ロボットアニメをわりと好むヲタによるブログ。 たまに少しだけ防衛問題について喋ったりもします。 あとパワードレッド・ドレッドノートHのプラモ化と、コトブキヤが有澤の雷電をプラモにしてくれるのも待ってます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

せっさん=2期刹那でせっちゃん=セツコ

ジェリドにチアガール呼ばわりされた我らがせっちゃんことセツコさんですが、仮にスパロボにAOZが出てアスワンとアレキサンドリアの連中が顔合わせする機会があったら、やっぱりジェリドはT3小隊の面々も馬鹿にするのかなあ。

●今朝初めて「痛車」の実物を目にしました。
 リアウインドゥに(ユキの方の)長門@アニメ版キャラデザでモノクロが貼ってあり、ルームミラーを見ると八神さん家のはやてさん所有なシュベルトクロイツっぽいものが。
 ちょっと後ろを追いかけていきたい気分でしたがさすがにそんなことしてられませんで。

 ……今度俺も自分の原付にジャスタウェイでもぶら下げようかなあ。
 以前買ったダン・オブ・サーズデイのアイコンを模したキーホルダーは気に入ってた(一見したところでアニメグッズには見えないのも○)んですが、破損して使用不能になっちゃったし。
 
●先週といい今週といいハヤテのお嬢さまが超かわいい件について。
 これで声がチワだったらなぁ<まだ言ってるよ

●そういえばスパロボZやってて思い出したんですが、冷静に考えるとアポロってガロードどころかレントンよりも年下の13歳なんですよね。
 それでいてシンシアは18歳。あのナリでエロゲーもプレイできる年ということに。(いやシンシアはゲーマーといってもエロゲやりそうには思えないけど)
 
 年齢ってふしぎ!

●ウェブ拍手レス。
 >かーでぃなるさん
 >一輝の「聖闘士に同じ技は二度と通用しない。 これはもはや常識!」もなかなか理不尽。
 大変ご無沙汰しております。わざわざコメントいただき感謝。

 正直、一輝vsアイアコス戦ほど理不尽きわまりない戦いも少ないんじゃなかろうかと思う次第ですな。
スポンサーサイト

10月の買い物その4

kaidasi-08-10-4.jpg

今回すごい無茶したなあ。

●コトブキヤ ACV.I.「ローゼンタール・オーギル」×2
 ノーマルカラー(ノブリス・オブリージュカラー)とヤクザグロ魔術士カラー(黒と一部のみ銀)にしよう、ということで二個購入。
 ……ネクストのV.I.二個買いとか、俺はとんでもないことをやっちまったのかもしれない。 
 ところでノブリスカラーなのに破壊天使砲こと3連レーザーキャノンじゃないのはどうしてだ。

●バンダイ 聖闘士星矢聖衣神話「グリフォン ミーノス」×2
 LC読み返してたら何気にミーノスも随分原作より強いしカッコいいじゃないの、と思い立って本当に買ってしまった。
 二個買ったのはオブジェ用。グリフォンのオブジェもこれはこれでカッコいいのよね。

●インアクションオフショート ギアスR2「無頼改(ゼロ専用機)」
 主人公専用機なのに愛すべきやられ役的イメージがすっかり定着してしまったメカ。
 そう思って見ていると鬼の面もぷりちーに思えてくるから不思議。

●1/144「ガンダムエアマスターバースト」
 劇中では活躍する機会なかったんですが、可変形態のまとまりの良さはかなり気に入ってるMS。
 つうかGジェネFで凄い世話になった、ってのもありますが(笑

●1/144HG「ブレイズザクファントム」
 VF-Xレイヴンズカラーで塗装しても違和感ない上級高機動量産機ってないかなぁ、と探しているうちにこれが目に留まりました。
 意外と悪くないデザインだなあ、じっくり見てると。

●1/144HG「ジンハイマニューバ2型」
 何度買って何度塗ってもうまい色にならないのでもうデフォルトカラーで塗装してやる!という三度目の正直。

●MIA「ソードインパルスガンダム」「フォースインパルスガンダム」「ブラストインパルスガンダム」
 フォースのエクスカリバー突撃をやりたくて購入。MG買えば?と言われそうですが、あれのリデザインがあんまり好きじゃないので……
 ブラストは写真に入れ忘れましたがアビスを葬ったジャベリン投擲をやりたくて以下省略。

●1/144HG「アッシマー」
 種系がやたら多いということに愕然として、半分くらいは見栄で購入。
 今度は何色で塗ろうかしらん、とマクロスプラスの設定資料集(最近リリースされてるVF-1スーパー/ストライクバルキリー「ブラックエイセス」やYF-19デモンストレーター、VF-22「ムーンシューターズ」もこれが初出)を眺めながら考える。

●「兄妹はじめました!」
 好きな幼馴染の女の子が親の都合で義理の妹になってしまって早幾年。
 すっかり普通の兄妹になったけど未だに好きな異性として妹を見ている兄貴が、なんとかフラグを立てようとしては義妹に他意なくあっさりクラッシュされてひっそり涙しつつも時々役得がある。そんなお話。
 「私も結婚したら大きな家に住みたいなぁ」
 「……豪邸建てたら俺の可能性も少しは上がりますか?」
 「?なんの?」

●コトブキヤ ACVIウェポンユニット08
 産廃の両肩チェーンガン。しかし素敵性能の高さに売り切れ続出だった一品です。
 俺も早速買いました。この素敵性能の高さはほっとけないね。

アルビオンキタコレ

ロボット魂の次のガンダム枠、「Xがつくガンダム」ってGX・DX期待しちゃっていいのかなあ。
クロスボーンガンダムの可能性もあるんだよなぁ……

ギアス系は蜃気楼・暁直参キタ。
絶対守護領域エフェクトパーツがつくとかつかないとか……
そしてランスロット・アルビオンも開発中とのことで。
いやったあああああああァァー!(AA略

あとは聖天八極式と斬月とギャラハッドとトリスタンディバイダーが出てくれば個人的には満足。

でもACVIのホワイトグリントにVOBは同梱されないって明言されちゃったのは痛かった。個人的に。
いやWGはWGで普通に買いますけど。

だからといって見栄で超合金イデオンは買えない

たまたまオーガスのフィルムブックがあったので立ち読みしてきました。
……最期すごいラストだなぁ。ある意味ではちゃんと完結してない(オーガス的にはそれが褒め言葉)。
しかし「誠氏ねならぬ桂氏ねだな」程度にしか思ってなかったのに、いざ原作のラストシーンを見ると桂凄いカッコイイ。

●スパロボZにあてられていろいろガンプラとか買い込んできました。
 ……が、買ったのが

 MIAフォース/ソードインパルス
 HGジンハイマニューバ2型
 HGブレイズザクファントム

 とまあ見事に全て種系というこの事実。
 まあグリプス戦役のMSにあまり興味がないっていうのも確かなんですが、俺って自分で思ってるよりはるかに種厨なんだろうか……orz

●そんなスパロボZは今ようやく14話。やっとキンゲXザブングル登場。
 ステラが仲間にしたいがために何も考えずにセツコにしたんですが、この娘の発するいじめてオーラは何事ですか!
 気弱な娘が無理して頑張ってる感溢れまくるトライチャージ攻撃とか最高。
 これからもっとヒドい目にあわされるとのことですが……

 あと適当に雑感。

 ・今回から撃破モーションがつきました。
  VPS装甲機を撃破するとちゃんとフェイズシフトダウンしてから機体が崩れて爆発するとか相変わらず芸細かい。

 ・キレやすい少年同士でなんか意気投合してるシンとカミーユ。いいなこれ。
 
 ・戦闘時台詞が豊富でいいなぁ。
  シン「ティターンズがそんなに偉いのかよ!」
  とか。
 
 ・UCガンダムでの中断メッセ二番手はZ(劇場版)でした。おめでとうカミーユ。
  ……つうかなんで一番最初に選ばれたのがモンシアだったんだか未だに謎。
  劇場版準拠なのでとてもきれいなカミーユ。おかげで妙に吹く。
  ゲイナーの言ってる「サラともう一人はあの娘かな」ってやっぱシンシア?
  
 ・とりあえずティファを早くサブパイにしたい/ステラを仲間にしたい/シンシアを仲間に(ry。

 ・百式は今回すげー強い上に偉く格好よくなっちゃって……
  ソードインパのエクスカリバーとどめ演出、赤い爆炎の中からうっすらと現れてくる赤いVPS装甲っていう絵はかなりカッコよくてお気に入り。
  あとゴッドシグマの無双剣のとどめ演出、やたらと爆発がくどい(笑
  でも爆発の仕方見てるとあー東映だなーって思う。原作見たことはないんですが。

●ウェブ拍手レス。
 >greatest caution
 >個人的には大いなる警告と解釈してますが結局意味不明ですね。
 >適当といえばラダマンティスはめちゃくちゃな理由でオルフェの技を回避してましたよね。
 >あまりの堂々っぷりはソレントも倒せそうな勢いでした


「このラダマンティス、歌に聞きほれるような感性は持っておらん!」とかそんな一言で無効化でしたね。
確かにあれも思えばムチャクチャだよ……

グリーディングロアーもよくわかんないよね

株価が上がったり下がったりで微妙に心臓に悪い今日この頃です。
NHKのニュース解説以上の知識がない俺でもその程度には感じるのだから、本業の投資家とか経済学者はそれこそ生きた心地がしない日々なんでしょうか。

●冥王神話。
 先代ラダマンティス、妙に強くね?
 グレイテストコーションで黄金聖闘士二人を圧倒したり。
 しかし思えばこの技もテキトーつうかよくわからん技だよなあ。
 「greatest caution」でいいのかな。「すげえ注意しろ」とかそんな意味だが……思えば原作冥界編は色々テキトーだったよなあ。
 理不尽すぎる一輝vsガルーダとか。船渡しキャラの技名が「ローリングオール」とか適当きわまりない命名だったり。

 それはともかく、思えばLCはグリフォンのミーノスもやたらと強かった。ギガンティックフェザーズフラップなる強そうな新技(そういやてよぎん星矢初のオリ技ってこれか?)をもらい、結局アルパフィカの執念とド根性に敗れはしましたが、実力では終始圧倒してましたし。
 なんか聖衣神話のグリフォン欲しくなってきたよ。
 
 とりあえず、「翼竜vs蠍!」って煽りはやめたほうがいいと思う。それどう聞いても蠍が勝てるようには聞こえないよ!
 歴戦の勇士である先代ラダマンティスに、サドのバトルマニアなカルディアはどう立ち向かうか。出るか新技?


●ACVIはいよいよ今週ローゼンタール・オーギル発売が迫ってきました。
 そんなわけでタムタムに問い合わせ。
 
 俺「すみません、新商品の入荷予定をお伺いしたいんですが、コトブキヤのACVIの……えーと」
 
 ……一瞬メーカー名が出てきませんでした。
 どうもローゼンタールは他企業に比べて影が薄いんだよなあ。
 榴弾と装甲命の有澤にガトリングガンが眩しい悪魔超人GA、歯茎のインテリオル、「その時君は、美しい」レイレナード、真・コジマ汚染企業トーラスと他の面子が強力すぎるだけと言えばまぁそうなんですが。

 そういやホワイトグリントも発売が決まったようで。
 来年の五月だとか。
 ホビーショーの写真を見る分にはある程度原型はもう出来てるわりに随分と気の長い話ですが……もしかしてVOBつくのかな。
 モノがモノだけに、さすがのブキヤといえども期待は出来ませんが、まあ楽しみにしてようっと。


以下(珍しく頂けた)web拍手のレスでーす。 【“グリーディングロアーもよくわかんないよね”の続きを読む】

TOS ラタトスクの騎士 その5

一週間くらい前にクリアしてたんですが、感想書くのを忘れていたことをエミル×マルタのSS上げてから思い出した。

・とにかく新キャラのエミルとマルタがどれだけ気に入るか(特にマルタ)がすべて。
 前作組は「新作に登場する旧キャラ」以上のポジションじゃない(その点は非常に理想的な仕上がり)から、ただ単に旧キャラ目当てってだけでやると泣きを見る。

・ただ物語の中での旧キャラの役割配分はかなり理想的(新キャラが旧キャラに踏み台にされることもなく、旧キャラが出る意味あったのか?ということもなく、きっちり新主人公を主人公させつつ絡んでくる)だけど、レベル固定はまずかったかも。
 特に8章で全員集結するときは普通に上がっても良かったと思う。
 というかレベル50で固定だから魔物を育ててると普通に能力で凄い差がつくんだよな……

・そういう視点で見ると、エミルたちから見る旧キャラってのもなかなか面白いです。
 新しい一面を掘り下げたというか。特に会長としいな。

・魔物育成はどーでもいいやとなりがちですがやりだすと意外にこれが面白い。
 普通に人間キャラより強くなったりするし……うちのフェンリル、一周目ですでに攻撃力が8章ロイドの3倍くらいあるんですが(笑

・合成もわりとどーでもいいやとか考えがちですが、一度手をつけると強力な武器防具を本来の時期より断然早く入手できたりして非常に便利。

・今回のスキットは攻略用・ストーリーガイド的スキットが少なく、漫才的スキットが多くて今回は非常にスキットが楽しい。カレー臭とか。
 しかしそれなのにスキットプレイヤーがないのはちょっとどうなのよ?

・新キャラを二人に絞って、あらすじをその二人の交換日記形式にしたのは何気に非常に上手いと思う。
 あのイベントのとき二人は何を考えてたんだろう?という掘り下げに非常に大きく役立ってます。


キャラごとの感想は時間があったらまた書きます。

魂STAGEを使ってみた

インアクションやインアクオフシュート、ロボット魂用のスタンドということで、試しにいろいろ使ってみました。
1箱で3組ついてきます。

結果、MIAはおろかガンコレみたいな1/300みたいな小さなスケールにも対応可能というえらい汎用性が高いことに。
これ便利だなあ……ちょっと色々使ってみよう。

後述しますがビームブーメラン投擲状態とかも再現できるので、これ7つあればνガンダム+フィンファンネル放出形態も再現可能だと思います。
(それやるだけで箱3つ使いますが) 【“魂STAGEを使ってみた”の続きを読む】

10月の買い物その3

買い物は控えめに、控えめに……と思ってたはずなんですが……
自制心なさすぎるだろ俺orz

【“10月の買い物その3”の続きを読む】

花火したよ

hanabi.jpg
hanabi2.jpg
Q、秋の夜更けになんだって花火?

A、このままだと買ってきた花火使う機会ないまま冬に突入しそうでいつか踏ん切りつけてやりたかったから。
  あと、月がまん丸で綺麗だったから


そんな理由。
市町村の花火大会はわりとよく見に行くのですが、こういうちまっこいのは実にン年ぶりで実に感慨深い。
花火の匂いとか懐かしかったなぁ。
鈴虫の啼く声を聞きながらやる線香花火もおつなものであります。

(唐突な思いつきに付き合わされた不幸な友人達までがそう思ったかどうかは定かではない)


ちなみにこれも
hanabi3.jpg

線香花火です。間違えてまとめて10本くらい一度に火をつけたらこうなりました。


閑話休題。
今ものすごいガクガクとアル中のように痙攣しながらタイピングしてます。なんで俺こんなに痙攣してるのだ?
あと線香花火を閃光花火ってタイプしてしばらく自分の間違いに気づきませんでした。それじゃ閃光弾でしょ。

メカとかメカじゃないものとか

OO2ndシーズン2話を見ました。
なんというネクストACの動き……
クイックブーストの音が今にも聞こえてきそうでした。
【“メカとかメカじゃないものとか”の続きを読む】

ニュータイプ11月号・コードギアスキャスト陣インタビュー

やはりというべきか、出演者の中でもルルーシュへの評価は割れてますね。
「母の復讐のために生きる姿は共感できるが、優しさが感じられなくて違和感が拭えなかった」というジェレミアの中の人や、 「なんでもないことをややこしくしている。近くにいてほしくはないですね」ときっぱり言い切ってしまったギルフォードの中の人とか。

「コーネリアとしては相当ルルにひどいことされたんだけどどうしても憎めない。いつも憎しみや悲しみを抱えているルルーシュが切なくて抱き締めてあげたかったです。でもユフィを返せ(笑」(コーネリアの中の人)
「不器用な人だと思います。そこが魅力でもあるのですが。あと、困った感じの笑顔が好きでした」(カレンの中の人)
「愛らしくて、迂闊な頭でっかちの見栄っ張りですね(愛情を込めて)」(C.C.の中の人)

とか、好意的な声ももちろんありますが。
で、当の福山は過剰な美化も侮蔑もなく、純粋に思い入れがある落ち着いたファン目線というか。

それにしても自分のキャラを演じた感想は、と聞かれて
「教えてあげません。ムフッ(はぁと)」
とか答えてる白鳥自重。
あと咲夜子さんの中の人が、

「咲夜子って誰?とか言われてたのにいきなりドカーッと喋り出したときは驚きました。
 しかしおかげで皆様の記憶に残るスーパーメイドにになれました。心残りはございません」

と妙に充実しきったコメントを残してるのが可笑しい(笑


成田とかはあのすごいポジションの変遷についてもっといろいろ聞きたいし、白鳥は真面目に答えて欲しい(笑)ので、またどっかでインタしてくれないかなぁ。

「清村くんと杉小路くんろ」土塚理弘

本当なのかギャグなのか判断に苦しむ由来のタイトルで清杉第3シリーズスタート。

●清村くんとまた杉小路くん
ラストの杉小路のドス黒い笑いに尽きる。
アダラバダとか描いてた恩恵か(笑
清村、うしろうしろー!

●清村くんとクレープアイス
1pぶち抜いて「全種類くれ!」
そしてこんな時に限って無駄に練習する杉小路たち。つか「ネオサイクロン」とかいう台詞混じってんだが。
最後のDB+キャプ翼パロ(別に知らなくても笑えるけど)は確かに二重の意味で懐かしいオチ。つか清村=ベジータかよ(笑

●清村くんとさらわれた安井
安井どうでもいい扱い(笑
しかし脱線の仕方がひでえ。さすがギャグマンガ、無理やり他2作と話をあわせたな!

●清村くんとインフェルノ
 落ちそうになるねこかわいいよねこ
……しかし見事なマッスルインフェルノ。ヘッドスライディングで落ちそうになるねこを救助する清村、からマッスルインフェルノに持って行く流れが実にうまい。さすが杉小路(土塚)。
つか本っ当に頑丈だよな清村……

●清村くんとサッカーボール
本当に3秒で来る清村。


相変わらずの面白さで安心。
でもところどころ別人になってる人がいますが。具体的には杉小路とか。

10月の買い物その2

00セカンドシーズン1話、半壊エクシアはなかなかカッコいいけど右足装甲脱落の表現が、プラモの膝パーツ外した状態ほぼそのまま(正確には凹凸が逆ですが)というのはいかがなものか。
●←ここに嵌めてください、と言わんばかりのダボ穴が綺麗に空いてるというのは……

kaidasi-08-10-2.jpg
●MIA「プロヴィデンスガンダム」
 ドラグーンの配置はちょっと安易過ぎると思うのですが、ドッシリ体型のガンダムが手ごと覆う攻防一体の盾と、担いで使う大型のビームライフルを装備するっていうのはなかなか斬新でボスメカらしい重厚感があって好きなんですね。天帝。
 近所のタムタムで600円で投売りされてたので買ってきました。

●ガンガン10月号
 今頃になって、今月の清杉がとんでもないことになっているという話を聞きつけて購入。
 ……確かにとんでもねえ。ラスト2pなんか違う人が描いてるんですが……?!
 ついに清村以外から「サッカーやれ!」と言われてしまった杉小路。
 そして「しばくぞ!宇宙警察忍者侍オメガセイバー!」
 ……そりゃあタマちゃんもドン引きです。
 しばくぞ!というセンスがどこから出てきたのか。

●「GUNDAM STANDart:MSN-03C HY-GOGG」
 今までもグフカスタムとか色々出してた完成品フィギュアシリーズですが、今回リリースはハイゴッグ。
kaidasi-08-10-2b.jpg
 ハイゴッグ好き的にはたまりませんよ、この長くしなるように伸びた腕。
 お値段は高めですが塗装もハイコンプロになかなか劣らないくらいよく気合入ってます。
 EOGのハイゴッグと違ってハンドミサイルユニットverとかはありませんが、それでも充分カッコイイ。
 速いとこジオノグラフィとかで出ないかなぁ。
 HGのハイゴッグは初期の奴で稼動範囲とかイマイチだし、ビームカノン構えると腕が垂れ下がってくるんだよなあ。

●「コードギアス 反逆のルルーシュR2 turn1」岩佐まもる
 買い忘れてたのを購入。
 ナナリーとアーニャが可愛いなぁとか。

●世界の傑作機「イリューシンIl-2シュトルモビク」
 黒死病は機械として、航空機として見た時どうなのよってことで。
 赤軍関連の飛行機本は少ないからなあ……


そして、
kaidasi-08-10-2c.jpg
ようやく手に入れました。

何度見ても(天地創造)ビギニングオブザコスモスのインパクトは異常。

微妙な気分になるとき

・「この鉄道の幅は15インチでして」
 ああつまり長門型の主砲より1インチ小さいのね、と無意識のうちに換算していた時。

・「この石柱は24mあります」
 じゃあνガンダムより1m高いんだ、と自然と脳内比較していた時。

・とらドラ!を見て「なんでもかんでも釘宮かよ」とか思いながらそういう自分もしっかりマルタ(CV釘)かわいいよマルタとか言ってることに気づいた時。

・エミマルでSS書きたいなあ、とか思いながら結局クリアするまでに意味もなく三ヶ月以上経過していたとき。
 あの二人はヒロイン萌えにとどまらずエミルのほうもかわいいから困る。
 アイストーネードとか。

ティッシが妊娠したー?!

オーフェンの嫁はティッシ派なので結構ショック。
結局フォルテとヨリを戻したのか……しかし、(以下ちょい下ネタにつき伏せ) 【“ティッシが妊娠したー?!”の続きを読む】

10月の買い物

kaidasi-08-10.jpg
【“10月の買い物”の続きを読む】

ギアスR2 sound episode4

●「one more chance」
 カレンのキャラソン。曲調は明るいですが歌詞は最終回前提で結構切ない。
 「もう一度だけ生きてみるよ あなたの分まで」
 ……このタイトルが出た時は時期が時期だっただけにヒロインとしてのワンモアチャンス!的な意味だとばかり思ってましたが、実際にはこんな意味だったのね。

●「ロイド と セシル の ナイトメアさん いらっしゃい」
 紅蓮の身体を「後でいじらせてね」と指クネクネさせながら(想像)言うロイドさんに突っ込むセシルさん。
 「メカハラ禁止です」
 ……メカハラ、なんて単語初めて聞いたわ!

 蜃気楼は言いたい放題。影が薄いってそりゃ蜃気楼なんだから!ウチが弱いんじゃなくて中のゼロが弱いんだから文句はそっちに言えとかなんかもー本当に公式でこんなこと言ってていいのかよ(笑

 二人乗りだから声が合成(福山&ゆかな)になってるガウェインは吹いた。うさんくせえ。
 フロートユニットが普及したことに非常にご不満な様子。

●「ルルーシュ と いけないアルバイト」
 時期はR2初期、ヴィレッタ先生の命令でアルバイトをすることになったルルーシュの話。
 得意の話術と演技で「頼むから結婚詐欺師にだけはなるなよ」とリヴァルが本気で心配するくらいでしたが、毎回嫌がらせしにくるC.C.のおかげで台無しに。
 ハンバーガー屋に来てピザ頼む奴があるか(笑

 まあルルもルルで大概ですが。
 ホテルのボーイのアルバイトやってて、客の荷物運ぶのに体力ないからうまく運べなくて、どうするのかと思いきやエレベータの中で客にギアスかけて

ルルーシュ・ヴィ・ブリタニアが命ずる。自分の荷物くらい自分で運べ!

とかやってるし。
おまけにCCはピザ泥棒に来てありえないくらいハシャいでるし。
……ブティックでバイト中のルルのところに嫌がらせに来るC.C.のシーンでは非常にエロいことになってましたが。やっぱエピローグの二ヶ月の間にこの二人絶対ナニカあったろ。

ただ本編後に聞くと「結婚詐欺師にだけはなるなよ」というリヴァルの台詞も少し泣ける。
何しろここから一年もしないうちにもうルル死ぬわけで……

ギアスR2 最終話「Re;」

予想通りというか、ルルが何らかの形で今までの報いを受けて社会的にか物理的にか、どっちか分からないけど死ぬだろう……とは思っていたのですがいざ実際にやられると結構グッと来るというか。

むしろヒトラーもスターリンも毛沢東もいないあの世界で、そいつらを全部足したくらいの悪逆皇帝としてルルーシュがそのポジションに刻まれたのだと思うと社会的にも物理的にも殺されたのか。

しかし世界を壊す、という目的は果たしたけど、もう一つの「ナナリーの幸福」は自分の手で打ち砕いてしまったのは皮肉な結末。
名塚&水島もインタで「妹が大事なら何もしないのが一番よかった(苦笑」と語っていましたが、奇しくもまさにそのものズバリの台詞が本当にナナリーの口から飛び出した時は……。

●紅蓮聖天八極式vsランスロット・アルビオンの頂上決戦。
 飛び回るハーケンをMVS特斬刀で切り払ったり、輻射波動砲をブレイズ・ルミナスで受け流しながらスラリとMVSを抜刀したり(ここスローで見返すと、ランスロットらしい凄いビジュアル風味にカッコイイアクション)、二本同時に切りかかって輻射波動防壁ごと吹き飛ばしたりと相変わらず凄い細かいギミックとかアクションなんだけど、裏で重要な会話やってるのでおちおちメカ戦に集中できない(笑
 何やってるのかを理解するために戦闘シーンだけ何度も何度も再生するハメに。
 (つか俺の環境ではスロー再生のコマ送り速度が荒すぎて、スローかけても正確に中割りを追いきれてなかったですが)
 
 R2全般の戦闘描写に言えるんですが、ぱっと見ただけじゃ何やってるのかよくわからなくて、後からじっくり見返すと実は凄いアクション。このへんちょっとマクロスゼロに通じるものを感じないでもない。

 最後はお互い第九世代/準第九世代型装備としての装備を次々に失い、基本武装のみでの閉所での一騎打ちに。ロボットアニメ版スクライドっていうか。
 性能では聖天八極式>アルビオン、技量では生きろギアススザク>カレンの様子。
 紅蓮がほぼ零距離の密着状態から撃ったスラッシュハーケンをスピナーによる垂直上昇でスルリと避けたり、あげく蹴りで打ち払ったりするという恐るべき反射速度を見せるあたり、スザクの技量は本気でかなりとんでもないですが。

 しかし最後はスザクキックがクローアーム直接殴打に粉砕され、アルビオンの敗北。
 ……といっても八極式も最後のスラッシュハーケンで両肩を切り落とされて本当にすべての武装を失ったあげくシステムダウン、ジノがいなけりゃ墜落死するところだったので実質的には相討ちみたいなもんですが。

●ついに目が開いたナナリー。「私もお兄様と同じ、人殺しの顔をしているのでしょう」と考えなしにシュナイゼルの言う通りフレイヤ撃ちまくってたわけではなかったらしい。
 自分が憎悪を引き受ける、とルルと同じ事を言ったり、なんとなくルルが安心してギアスをかけた理由が分かる気がする。

●ラクシャータさんとロイドさんの相克は今回初めて原因が示唆されました。
 本業が医療系の彼女にとって機械第一主義のロイドさんは根本的なところで受け入れがたいものがあった、ってことかしら。

●ナナリーの拘束着が妙にエロいのは誰の趣味か。
 しかしナナリーの号泣とともにルルの走馬灯が流れるシーン、あの挿入歌の破壊力は高すぎだぜ……

●エピローグ、今までゲットー(日本人街)が写るシーンは人の居ない夜の裏路地が多かったので非常に陰気くさい感じでしたが、打って変わって今回は実に清清しい早朝の表通りの様子が出てきて、「ああ、本当に平和になったんだなぁ」って思える。

●ジェレミア格好よすぎだろjk……
 シュタルケハドロン砲を食らった時は死んだ!と思いましたが中から本当にサザーランド(しかも橙と緑のオレンジ塗装)が出てきてその上さらに生身で半壊したモルドレッドのコクピットに剣を突きつけるとか。
 
 最期も今回は自分の意思で「行け、仮面の騎士よ!」とゼロを見逃し、ルルーシュ死亡後も段取りよく行動。
 見事主命を果たして、マジでオレンジ農家になって(笑)余生を過ごすというおそらく本人にとってこの上なく充実した結末を迎えることが出来たのは1期のころからは想像もつかない形。
 アーニャはどういう形で彼についていったのかわかりませんが、リボンとか服飾の一部がちゃっかりオレンジ色になってる(指摘されて始めて気がついた)あたり、とりあえず相当懐いている様子。

●玉城は結局バーテンダー。官僚にはなれませんでしたが本人満足そうなのでまあいいか(笑
 ところで店の寄せ書きに「田中一成」(玉城の中の人)ってサイン入りのがあったよね?

●C.C.は最期どうなってるんだろう。もう不老不死の魔女ではないのか、そのままなのか。
 やや楽しげな表情で「なぁ、ルルーシュ?」と呟いたシーンはCの世界に繋がってるのか、普通の人が普通の故人に向けたただのモノローグなのか。
 拘束着から普段着になってるのはどういう意味なのか。
 神虎は無事でも本人の姿がどこにもないシンクー(扇の結婚式に至っては副官2人がいるのにシンクーがいない)と並んで、視聴者の想像にお任せしますということか。
 「ミギャーとファサリナさんの頭上の上に落ちたように見えて、実は手前に落ちているようにも見える岩」と同じですね。


投げっぱなしな1期最終回とか色々紆余曲折はありましたが、とにもかくにも綺麗にまとまって良かったと思います。
(特に放送時間帯やクール数の度重なる変更で何度も何度も脚本書き直してるという決して軽くないハンデがあることを考えると……)

少なくとも個人的には、次の日挿入歌が入ってるOST2を買いに行きたくなるくらいには良いラストでした。

あとは立体化展開を全力で頑張ってくれれば!

こんなスパロボは嫌……だ?

830 :それも名無しだ :sage :2008/10/01(水) 00:25:30 (p)ID:YUaoH0HX(4)
ZAFTと連合(AEUとか含む)の争いにAAが乱入して、それにそれ☆すたが介入し、ダンクーガノヴァが介入するマップ希望

832 :それも名無しだ :sage :2008/10/01(水) 00:26:27 ID:+tmGGkIf
そこに空気を読まず闘争エネルギーっぽいものを取りに来るオリジナル勢

……か、カオスだ

834 :それも名無しだ :sage :2008/10/01(水) 00:27:05 (p)ID:Iip+Bld0(3)
>>830
黒の騎士団も入れてください

840 :それも名無しだ :sage :2008/10/01(水) 00:29:27 (p)ID:YUaoH0HX(4)
主人公部隊(ZAFT):青
連合:赤
AA:黄色
それ☆すた:緑
ダンクーガノヴァ:茶色
オリジナル勢力:白
黒の騎士団:黒

MAPがカラフルだな。


想像して吹いた。
ここにマフティーとかサーペントテールまで来たらもう収拾つかなくなりそうだぜ。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。