FC2ブログ

「黒ワニとハーモニカ」別館 バンダイがマーズジャケットをプラモにしてくれるのを待つ日記

ロボットアニメをわりと好むヲタによるブログ。 たまに少しだけ防衛問題について喋ったりもします。 あとパワードレッド・ドレッドノートHのプラモ化と、コトブキヤが有澤の雷電をプラモにしてくれるのも待ってます。

またまた脚

asi.jpg

左からアストレイ・ブルーフレーム、ミラージュLH09-COUGAR2、ヴィンセント@RAFカラー。
真ん中のは要するにファシネイターの脚ですね。
たかが脚ひとつになんでこんな凝った型番がついてるのかといえば、ACはゲームシステム上、頭・腕・胴・脚が全部バラバラのパーツから好きなのを選んで自分の機体を構成する都合、全パーツに固有名詞(つってもこういう感じの型番ですが)がついている、というわけであります。

しかし
h.jpg

モスキートというかWW2のRAF迷彩にしたスラッシュハーケン、なんか妙に切れなさそう。

閑話休題。
NシリーズまではACのパーツ番号は割と普通の形式番号然としたナンバーだった(除くキサラギ系)んですが、変態な企業が増加したAC4シリーズだと、一種のNBC兵器の親戚みたいなミサイル作って、それに「ZINC」(亜鉛)とか「ARSENIKON」(砒素)みたいなヤバげな名前をつけるメーカーとか、グレネードランチャー(カテゴリ名ではそうなってるけど、実質的には榴弾砲)に「OGOTO」(雄琴)とか「YAMAGA」(山鹿)とか日本の温泉の名前をつけるメーカーとか実に変態な企業が山盛り。みんなコジマ汚染患者なんじゃなかろうか。

ちなみに所要時間は
  クーガー2:1.5時間
  青枠:15分
  雑巾:20分
という内訳。アストレイ系は1/100のGF天も含めればこれで4つ目、雑巾も3体目と作り慣れてはいるんですが、それにしたところでACV.I.との所要時間の格差は歴然。
鬼の分割でMGも目じゃないくらいのディティール情報量を誇る……のはいいんですが、作るのに異様な手間を要するのが困り物ではあります。
これがネクストACになると、箱を開けてランナーを確認した瞬間「ちょっとなにかがわからなくなった……」と言いたくなるような、さらにとてつもない手間隙を要求してくれるのは以前書いたとおり。

……で、そのネクストことレイレナード・アリーヤを新しく注文したんですが、何色に塗ろうかなあ。

「バカとテストと召喚獣 4」井上堅二

(いい意味で)もー「美波かわいいよ美波」だけで済ませてもいいような話でしたが、それではまずいよなということで。
今まで

美波≧ムッツリーニ=工藤>明久≧姫路

というランクだったんですが、今回で

美波>>ムッツリーニ=工藤=明久≧姫路

になった俺です。

●「言うに事欠いて僕のとりえは肩たたきだけだと?!」
 「その年で肩たたき?!反論するにしても何かほかになかったのか?!」
 もうなんか明久がアホカワイイ気がしてきた。肩たたき……

●hurt fuu rough storyには吹いた。オビにまで使われてるし(笑

●美春の皮剥ぎ発言がどうしても「誰俺就」の田代を思い出させ以下略。これも渡邊の陰謀か。

●あのごまかし方でごまかされる明久が凄い。バカもここまでいくと大物ですよ。エンドレスイリュージョンに行けば喜ばれるかもしれんぞ明久。

●しかし美波が女の子扱いしてもらえないのはかなり自業自得な気がしないでもないな(笑

●作者も言ってましたが美春がここまで化けるとは思いませなんだ。 
 ネタキャラ専門だと思ってたのに明久に激怒するくだりはマジ真剣。

●工藤の心理テストの回答がなにげに凄い。
 「下着をはいてくるのを忘れること」って……お茶目なフリじゃなくて真性の人なんですか、工藤さん?