FC2ブログ

「黒ワニとハーモニカ」別館 バンダイがマーズジャケットをプラモにしてくれるのを待つ日記

ロボットアニメをわりと好むヲタによるブログ。 たまに少しだけ防衛問題について喋ったりもします。 あとパワードレッド・ドレッドノートHのプラモ化と、コトブキヤが有澤の雷電をプラモにしてくれるのも待ってます。

マクロスF 6話「バイバイ・シェリル」

●記者会見でも相変わらず妙に挑戦的なシェリル。
 そういやランカが「シェリルさんの魅力は記者会見とかで言い過ぎるところ」って言ってたなあ。

●「親の言うことなんて無視すればいい」「ここには空が無い」
 アルトの経験談なんだろうか。前者はまず間違いないだろうけど、後者の言い方だと本物の空を飛んだことがあるようにも聞こえる。

●シェリルには親が無いって言ってたけど、これなにかの伏線なのかなあ。
 それに彼女にはノーム姓ということでゼロに登場したマオの子孫、つまり鳥の人の血を受け継いでいる可能性もあるし。

●シェリルとは特になにもなかった、とアルトに嘘をつかれた瞬間ショックを受けるランカ。ランカ→アルトは確定と見るべきか。
 そしてひとりすべての事情を知るミハエルはニヤニヤ。

●シェリルも「それは貸すだけ、必ず返しに来なさい」とかなんとか言いつつやっぱりその気になっている様子で。
 シェリル→アルトもここで確定か。

●ダイヤモンドクレバスをバックに発進。
 粋な演出ですが、歌詞が歌詞なのでアルトたち全員まとめての死亡フラグにしか見えんぞ(笑

●VB-6キタコレ!
 予告でもハデにアクションしてるし、こりゃ楽しみ。
スポンサーサイト



マクロスF 5話「スター・ゲイト」

●ヘンな携帯使ってるんだなあ。ナマモノ風だったり印籠だったり。

●マイクローン化しなかったゼントランがどうしているのか、という点は今までのシリーズでも触れられなかった(7のCDドラマでミレーヌがゼントラン用トイレの宣伝してたくらい)んですが、ちゃんとゼントラン専用サイズの市街地というものがあったのね。しかしホントにすげーサイズ。

●フラグ立てるの早い!早いよ!

●ミハエル(☆の馬鹿兄貴なのか小西のトリニティ長兄なのか紛らわしい)のお説教。厳しいところをつかれるランカ。

●クラン大尉何気にひょっこり登場してたけど、学生服っぽかったような。あの人学生なんすかね?

●結構鼻につくアイドルのようで、なかなか洒落たしぐさがサマになるシェリル。
 すいっとアルトの頬を撫でていくようなキスとか。
 
●そしてそこを目撃したランカ。

●EDキャストクレジット、毎回シェリルとランカの位置が入れ替わってるんだな。
 最初は確か「アルトランカ(一行スペース)シェリル」だったから、てっきりランカとくっつくものと思ったんだが。
 アルトがどっちに傾いてるかがわからない(どっちも特に意識してないようにも取れる)だけに、結末がまるで見えない。
 この三角関係どう進展していくやら。

●バジュラはどうもランカの歌に反応してるっぽい。この場合重要なのはやっぱ彼女がゼントラン(のクォーター)って点か?

●最期に出てきたVF、何だろうと思って何度も静止画で確かめたんですが今までのどのVFとも全然違うなあ。フォールドブースターがついてることしかわからない。
 あれがVF-23か?

5月の買い物

kaidasi-08-5.jpg


「いちゃいちゃレールガン!」
「とある魔術の禁書目録」同人誌。カミやん×ビリビリの健全本。
なにやら物凄い勢いで売れてるらしく、原作絵師まで買ってる始末。
……話題になったあの時速攻で注文しておいて良かった。

ムキになって電気で髪の毛逆立ててるビリビリの頭を撫でてやるカミやんのシーンがなんか妙に好き。なんでしょうね、この普段ハイテンションな「禁書」らしからぬ不思議な空気。

ふじかなコレクション」
「みなみけ」で藤岡→カナ本。×じゃないのがミソ。サイトの4コマを収録しつつ書き下ろし漫画を足した本ですな。
しかし本当に藤岡はどうなんだろう。彼の恋路は報われるんだろうか。チアキとかトウマに脱線したりするのもそれはそれで一興だけどさ。

「ドSのC.C.さんはついついルルーシュくんを虐めてしまうの 番外編」
「ギアス」でルル×C.C.微18禁本。
基本的にルル様は受けですな、やっぱ。童貞坊やだし。
ルルーシュはヴァンのように童貞のまま貫くのか、昴治のように童貞を捨てて一皮剥けるのか。

「TEARS NIGHT」
なのはSS界隈では有名なケイン氏主催によるクロノ×フェイト合同アンソロ本。
しかし表紙絵はもっといい絵師いるんだから他の人にすればよかったんじゃないのかと思わざるを得ない。

ところで負け組クラブさんとこの1p漫画、つづくってなってるんですけどどこで続くんですかね。……めちゃくちゃ気になるんですけどあのヒキ。
そしてサイヒ氏のは相変わらずエロい。

「アマリリス」
ローゼンの翠星石→ジュン本。微妙に×でもいいかもしれない。
タッチといい空気といい原作版の繊細な感じがよく出てていい感じ。

●「ダイヤモンドクレバス」シェリル・ノーム
マクロスFのED&挿入歌。♪もってっけ~
ダイヤモンドクレバスはしっとりとした悲恋、射手座午後九時Don't be lateは色香漂うちょいエロ曲と今までのどのマクロスソングとも違う方向性で斬新。
しかし「射手座午後9時don't be late」ってどういう意味だろ。
「射手座の見える方向に午後九時、遅れるな」とかそんなとこか?

●「アーマードコア フォーアンサー サウンドトラック」
ただでさえリアルタイムで同時に処理しなけりゃならない情報が多いのに次世代機になってQBとか色々増えてさらに大変なゲームになったおかげで、おちおちBGM聞いてる余裕もないんですが改めて聞いてみると名曲揃いだよなあ。
スクウェア系みたいにBGMが強力に自己主張する目立つ曲はないんですが、ACの世界観や雰囲気を引き立てる地味に名曲が多いと申しますか。
しかしスピリットオブマザーウィルだけ専用曲持ちだったのか。アンサラーにもあったってよさそうなもんだが。

●1/144 VF-17
完全にインストの設定解説目当て。
上昇率44500m/minとかどんなパワーやねん。F-15Cの三倍かよ。
熱核バーストタービンエンジン恐るべし。
つか、VF-17の段階で戦闘上昇限度無制限(地球と同程度の惑星なら単独での衛星軌道進出可)なのか。
でも高高度での最大速度マッハ21でも脱出速度どころか第一宇宙速度にも足りてないぞ?どうなってんだろ。

ガンポッドはファイター時機内内装とのこと。そういやファイターでガンポッド撃った事なかったっけか、VF-17。


なんか気がついたらカップリングもの同人誌ばっか買ったな、今回。