FC2ブログ

「黒ワニとハーモニカ」別館 バンダイがマーズジャケットをプラモにしてくれるのを待つ日記

ロボットアニメをわりと好むヲタによるブログ。 たまに少しだけ防衛問題について喋ったりもします。 あとパワードレッド・ドレッドノートHのプラモ化と、コトブキヤが有澤の雷電をプラモにしてくれるのも待ってます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アリシアさん

個人的な感想を秋田風に申しますと、

「どこかで恋人でも作っていたとしても当然と思えたし、あるいは独り身なのが当然だとも思えた。つまりは、どちらもありそうで、どちらもなさそうということだが」。


まあ、アテナ先輩に恋人がいたらそれは確実に腰抜かしたでしょうが。
スポンサーサイト

らきすたPS2版 その2

弁当食わせて「そういえばお父さん以外の男の人に料理食べさせるの初めて」とか言って
照れてるこなたカワユス
こいつ、こんなに破壊力ある娘だったっけか?


……というかあまりに予想外の破壊力に、恥ずかしくて先に進めないという困った事態に。どうしよう。
しかもものの話によれば

「そのぐらいはまだジャブ、これから大振りストレート来る」

とか。
こなたでこれじゃ本命のゆーちゃんとか行った日にはどうなる俺。

層化シリーズその3

正直、このへんあんまり突っ込むと疲れるというか人間関係を破壊しかねない恐れがありましたが、それでも層化に関わるというなら一度聞いておきたかった……ということで、問題の層化に入会した友人にいくつか質問をしてみました。

Q、「層化の極端に排他的な教義についてはどう思ってるの?」

A、「万物救済とか言ってるけど、そのわりに他の宗教は口を極めて罵ってたりして、そこらへんは『ええ?』って思う」

Q、「池田大作についてはどう思う?年寄りは大作先生に悪いからって神社にも入らないとか聞くけど。それに『人間革命』、この部屋にはないけど買わないの?」

A、「大作って元会長の人だよね。俺はそこまでは思わないというか、大作自体はどうでもいいなあ。買う金もないし、あの本にも興味ないよ。
   年寄りの人たちはガチガチだけどさ」

まあ層化といっても色々いるらしい、ということで。←結論
とりあえず俺としては安心の一言。

……なまてんもくや久本雅美なんかはどのくらいまで足突っ込んでるんだろうな?

1月の買い物その4(写真なしver)

●スクライド 5.1chDVD-BOX
「意地があんだろ!男の子にはよぉぉぉーッ!」

……ということで苦しい財政ですが強引に購入しましたよ。ええ。だって俺好きだもーん。
思えばスクライド・0083・オーフェンがあって今の俺がいるんだなあ。

軽く見ただけですが、BGM一部変更とかありますね。
あとラディカル・グッド・スピード発動中の兄貴の台詞にエコーがつくようになってたりとか。


●「瀬戸の花嫁」
……禁断のリアルギャルゲー編。いやもうなんと言ったらいいものか。うぐぅとか言いながらたいやき握りつぶす豪ちゃん(CV:ヒロインな伍長)とか、もうね。

個人的には映画村のルナ様も重要ですが。足袋の脱ぎ捨て方が素敵にエロいです。
やっぱり本音ではエロ澄さんと結婚したいんだ……

●「聖闘士星矢 ロストキャンパス」
ここんとこの盛り上がりっぷりにつられて購入。
原作でみじめだった魚座がすごい漢っぷりで散っていったり、常に絡め手対戦でのかませにされてまともに戦わせてもらえなかった牡牛座の強さ(タイタンズノヴァかっこいー)とか、前作の補完というかなんというか、そういうのが上手い。
聖衣がちゃんと聖衣に見えるのも美点。
もうひとつのほうの、エピソードGはいろいろ言われてますが、他のことはさて置くとしても、少なくとも聖衣が聖衣にちゃんと見えないという一点だけはきっぱりといかんともしがたい。

気になるのは肝心の主役であるテンマとアローンがどうしても人気の高い黄金聖闘士連中に隠れがちになることなんですが、現状でもそれなりに掘り下げられている上、とりあえず最後はこの二人が散って締めることが決まってる(でないといろいろ困る)手前、活躍の場を心配する必要はない……かな?
個人的にテンマはサーシャを庇ってパンドラのビンタを得意げに援護防御するシーンとか好きです。

ただその点からいくとかっこよく散ることが絶対にできない童虎とシオンは大丈夫かって気がするわけですが……
しかし今回のアテナはすごいまっとうな、年齢相応に健気で可愛いお姫様ですなあ。これなら素直にアテナのために死ぬと言えます。
いやホントに。サーシャ可愛いよサーシャ。

ところで天暴星ベヌウの冥衣がすごいかっこいいんですが、あれマイス化しませんかね。

●GFF FAZZ
ヤフオクで入手。ただちょっと入札タイミングとか見誤って、不必要に1000円ほど高くつきましたが……

●「はやて×ブレード 8」林家志弦
オビがなぜか炎雪。しかもギャグ。なんだこれは。

とりあえず会長なら本当に肋骨骨折でも本気を出せば翌日仕上げできそうで怖いです。

秋田禎信×中川いさみ「誰しもそうだけど俺たちは就職しないとならない」公式サイトOPEN

http://www.toenta.co.jp/dare/index.html

まあなんちつーか、とりあえずこれは間違いなく秋田。


>人生が無意味だという真理を知るのにそう時間は要らなかったし、簡単なことだった。
>ただ、だからといって死ぬ予定もないという現実を理解するのには、もう少し時間がかかった。
>恐らく、現実は真理より難解なのだろう。まあ、それはそうだ。知ってみれば当たり前のことだった。

こういうところで人間賛歌とか人生賛美をしない――といって過度に悲観的になるわけでもなく、ただ淡々と現実を受け入れるとでも言うようなところがいかにも秋田らしいと思うんですよね。
だいたいこういうときって普通はストレートに人間を称える(典型的なのが奈須きのこ)か、あるいは極端に斜めに構えた見方になるかのどちらかだと思うんですが。

会話はまるでボルカンとボルカン、靴屋(鳩時計が先に出てくるけど、あの人靴屋だったよね?)と靴屋、スィリーとスィリー、つけ髭とつけ髭、カナスピカとカナスピカ(あるいは小山内さんと小山内さん)が対話しているような感じ。
要するにボケだけでツッコミがいないまま、明々後日くらいの方向を向いた会話がただ延々と続くという。
どう続いていくんだろうか、これは。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。