FC2ブログ

「黒ワニとハーモニカ」別館 バンダイがマーズジャケットをプラモにしてくれるのを待つ日記

ロボットアニメをわりと好むヲタによるブログ。 たまに少しだけ防衛問題について喋ったりもします。 あとパワードレッド・ドレッドノートHのプラモ化と、コトブキヤが有澤の雷電をプラモにしてくれるのも待ってます。

ついカッとなってやってしまった・後日談

r1.jpg


今度こそ反省している。
……いや、しているのかもしれない。
スポンサーサイト



●フリーダム
 ハイマットフルバーストがなぜかマルチロックオン不可で範囲攻撃武器。アニメだと射角をごまかして撃ってたりしましたが、そういうのが不可能だからか?リロードもワリと遅い。
 むしろ範囲攻撃でアホみたいな威力のパラエーナが切り札。クスィフィアスは謎の速射砲化であまり役に立たない。まあダンバインのオーラショット(要するに6連ロケットランチャー)がなぜか多連装ロケットランチャー化したりとこのゲーム時々そういうのがありますが。
 ライフルはちゃんと緑色、パラエーナ黄色、クスィフィアス蒼+赤色してます。駆動SEも原作準拠。

●エンペランザ
 適当に撃っても当たる76mm速射砲が強い。70°くらいの射角とかでもない限りはまず命中する上、射程も1500弱とべらぼうに長い。黒いサザンクロスの名はダテじゃなかった。雑魚なら一撃で落とせる威力も兼ね備えるので敵編隊に接近しながら連射していると近づいた頃には全滅とか。ボスには「サザンクロスの印」(ウンコ部長にはもったいないと言われた例の十文字撃ち)もあって、弱点は近接攻撃と機動性くらいか。

●キングゲイナー
 最初からオーバーフリーズが使えるのはいいのか?という気がしないでもないが、オーバースキル「加速」(一定時間自分だけ早く動く)とあわせてタイマンバトルではめっぽう強い。ただマルチロック武器も長射程武器もないのでそこで苦労するか?

●GX
 原作通りマイクロウェーブ受信に4秒かかるサテライトキャノンの使いづらいこと……
 ほかの武器は平凡だし機体性能も平凡。というかGXファンとして最大の問題は「サテライトキャノンってこんなバカスカ撃っていいもんだったっけか」という点だ。

●GXディバイダー
 チャージしなくても結構強く、チャージすると相当強いディバイダーが売り。原作通りディバイダーによる高速移動に加え、広範囲武器のハイパーバズーカもありスキのない機体。

●ドミネーター
まだ使ってないのに見ただけで感想書かずにはいられない。
あのゴムゴムの実アクションをかなり頑張って再現してます。スタッフよくがんばったよ……

●νガンダム
 前作とほぼ変わらず。しかし放出したファンネルが戻ってきたり、オートパワーオン機能再現がなくなったりと設定面で手を抜かれた感がな……フロムはこういうところこだわってくれるメーカーだけにそこ残念。

●AVF
スパロボでもそうなんだけど、FASTパック装備VF-1>>>AVFのバランスはなんとかなんないのかしら。
そりゃあ推力60倍設定を再現しろとかまでは言わないけどさぁw
VF-1のマイクロミサイルポッドと19の全領域高機動マイクロミサイルクラスター、21の全領域マイクロミサイル速射ランチャー(それぞれ設定ではこういう正式名称があります。その上に形式番号とメーカー名もつく)でほとんど同じ数値設定なのが元凶か?
AVFのミサイルのほうが誘導性能や装填数でかなり強力とかにしてくれないと、FASTパック装備でマイクロミサイルが強化され連装ビーム砲や対艦反応弾が追加されるVF-1に対するアドバンテージがなくなってしまうんですよね。AVFのファストパックは火力をほとんど強化しませんし。

今回運動性やスピードも特に大差ないしなぁ。19は練習しないとまっすぐ飛べないくらいの不安定さ(=高運動性)にしてほしかった、なんてのは贅沢言い過ぎ?

とりあえず雑魚をマイクロミサイルでまとめて葬りつつ、堅い敵はホーミングミサイルってのがYF-19の基本戦法。対艦戦ではファイターでミサイルブッ放しながら横をすり抜けた瞬間クイックターンor変形して反転再攻撃とかやるとほかの機種より断然ラクに沈められます。
ボスではガウォークになり、ダッシュで(アーマードコアでいうところの)サテライト旋回しながらガンポッドやミサイル攻撃するのがベターな戦法?

21は半固定ビーム砲(今回なぜかハンドビームガン表記になってるけど)とガンポッドで恒常的に攻撃可能。切り札のBDIシステムは効果自体は強力ながら、そのうちにこれを使え!的武器がないのが難点か?
設定通りなら標準内部装備のマイクロミサイル速射ランチャー×4だけでかなりの重戦闘機なんだがなぁ。

●VF-1Sストライクバルキリー(黄)
基本武器にリロード激早のガンポッドを備え、雑魚にはマイクロミサイル、ちょっと堅い敵には連装ビーム砲、大ボスに対艦大型反応弾、予備武器として頭部レーザー砲と武装では恐ろしいほどスキがない。ただし反応弾の弾速の遅さは健在ですが。
っていうかこんなに目いっぱい爆装させてもらえるVF-1がうらやましいよ……
AVFなんてたいていいつも標準装備の内装装備だけで出撃するのに。

●ブラックゲッター
 トマホークブーメランのロックオン可能数がおかしいw
 石川英朗竜馬の声付きコラポゲー出演ってこれが始めてかな、もしかすると。
 スパイラルゲッタービームを適当に連射したりトマホークブーメランを適当に投げているだけでもわりと敵を倒せます。ただ思ったほど格闘攻撃のリーチが長くない上、当たり前っちゃ当たり前だけど射程が短い。

Another Century Episode3 その1

次がオーバーデビル戦まで。

●フリーデン出てきて速攻で大破とか相変わらずフロム節は健在w
 一部キャラはまるっと存在そのものをカットされているので、イサムとガルドは普通の喧嘩友達だしアスハムがゲイン付けねらう理由がよくわからなくなっちゃってたり。
 つうかGX・エウレカ・キンゲあたりの新規組は物凄い派手に絡むグループと全然からまない継続参戦組の格差がすごいな。
 既知のジャミル・隼人・ホランド・ゲインとか。

●ゾンダーエプタのGXをさも既知のように「15年目の亡霊か……」「道理で躍起になって守るわけだ」と吐き捨てる隼人やゲインとか、そういうクロスオーバーは頑張ってる。インベーダーと抗体コーラリアン関連とか。
 エウレカは見てない俺でもアネモネとシンシアの「デューイが!」「いやキッズ様が!」の言い争いは吹いた。

●最大の見所はやっぱvsプラネッタ戦。
 ゲイナーに次いでガロード・レントンまで長々と面前で告白させられるw
 しかしこの大告白大会の結果、

ゲイナー→怒られる
レントン→肝心かなめの最後の台詞を言えずじまい
ガロード→照れながらも相手が素直に「嬉しかった」と言ってくれた

この差はなんだよw

●ミッションアップデートとボス連戦が多くて1ステージが疲れる。
 敵を大量に倒さなければならない防衛&制圧ミッションが多くて、マルチロックしやすいバルキリーばかり使うはめに。キンゲとかも使いたいんだけどな。
 ゾンダーエプタのフロスト兄弟&チャールズ夫妻4連戦はキツかったわ……

●ゴースト強かった。
 味方AIがかなり強力なので知らん間に倒してくれたりしますが、自力で挑むとノーマルでも結構手ごわい。難易度上げたらどうなるのこれって思うくらいには。
 急上昇しながら全方位に向けてハイマニューバミサイル乱射とか勘弁な。こっちのバルキリーはミサイル正面にしか撃てねえのに……

●イクスブラウは嫌いじゃないし使ってみると結構面白かったりするのですが、ストライクをハブにしてまでこの種の換装機体を出すのかよもっと違うパターンのオリ機体を……と思うことも。ソードストライク使いたかったなあ。あわよくばIWSPも。
 主人公は戦うのに馴染めないけど頑張る気になったかと思ったら急に人殺しが怖くなって、それでもやっぱり頑張ったりとなかなか躁鬱が激しいですが少なくとも前作主人公よりは外に向けて(っていうかガロレンナーの少年主人公3人だが)絡んでいる点、好感が持てる。