FC2ブログ

「黒ワニとハーモニカ」別館 バンダイがマーズジャケットをプラモにしてくれるのを待つ日記

ロボットアニメをわりと好むヲタによるブログ。 たまに少しだけ防衛問題について喋ったりもします。 あとパワードレッド・ドレッドノートHのプラモ化と、コトブキヤが有澤の雷電をプラモにしてくれるのも待ってます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

7月の買い物2








●Dragon-wings 1/72 P-51D
色々戦闘機とか集めましたが定番も欲しいなーってことで購入。
しかし他の飛行機と比べてみるといかにこいつが洗練された機体なのかが実によくわかる。
土井武夫氏を感心させた、機体表面の乱流による冷却効果の低下をおさえるために少しだけ浮かして設置された冷却器とか。
(キ61ではレイアウト位置は同じながら機体表面に密着して設置されている)
スピットファイアはおろかスマートで知られるキ61よりもなお流麗に見える。

●DRAGON-ARMOR 1/72 ティーガー1(中期生産型)
        1/72 M1A1H1(第一海兵戦車大隊 2003バグダッド)
せっかくなので現代兵器も少しは飾りたいとか、イシュタルMk-2のオリジナルも飾りたくなったとかで購入。でも同メーカーの他モデルに比べて玩具然としすぎかも、このM1。

●In action offshoot ザブングル
 MIA規格のザブングル。オプションでフル武装パーツつき。
 ザブングル自体はWMの中では浮いてるようにも思えるのですが、このフル武装は好きですね。
 火力増強案が発射筒を束ねただけのランチャーをフレーム剥き出しのラッチで外付けに固定とか、そういう技術的洗練性も何もあったもんではない原始的機械もいいところの仕上がりが実にゾラ的でよい。第三世代モビルスーツの火力を追求しすぎて、頭を絞り過ぎてものすごい苦しいレイアウトになっちゃったレイアウト(ドーベンウルフとかゲーマルクとか)も好きですが、これはこれで。
こういう垢抜けなさがウォーカーマシンのウォーカーマシンたる所以だよね。

●海洋堂アクションフィギュア ニコラス・D・ウルフウッド
テロ牧師のアクションフィギャー。マシンガン部分の開閉機構を再現したパニッシャーがウリ。プラスチック製で軽く纏め上げられているので構えるのに苦労しません。
……しかしフィギュアはリボルテックくらいしか触ったことがないおれさまはあっさりと手首とか足とかボキボキ折ってしまった!
リボは特別というか普通のフィギュアはそんなガシガシ動かすもんじゃないって聞いて知ってたはずなんだがなぁ。

●同人誌「だいすき。」(ひぐらし:圭一×魅音18禁本)
(以下略)
圭ちゃんから特別なものをもらって得意げな魅音かわいいよ魅音

●彩音「嘆きノ森」
 Jam project「soultaker」
やたらと曲がかっこいいことで有名なソウルテイカーのアレ。本編はやっぱりというか小麦ちゃんのスピンオフ元以外のことは知らないんですが……
もうひとつはひぐらしPS2版のテーマ曲。陰気な地方民話的雰囲気バリバリの「嘆きノ森」と、完結編OPということでひぐらしっぽくないとさえ思える、いつになく盛り上がる燃え歌な「コンプレックス・イマージュ」。
しかし「遥かなるヤシロの神よ 願いがもし届くなら ここに僅かな微笑みを」ってカッコいい歌詞なんだけど歌われているその神様の顔を思い浮かべると微妙な気分にw
    
●ドラマCD「ひぐらしのなく頃に~語咄し編~」
投稿アンソロ小説のCDドラマ化。
贄流しは珍しく圭一のことで真面目になっている沙都子が印象的でした。意外と面と向かって(正しくは向かってないが)真剣に圭一のことを話す機会が少ないからか。あと何の脈絡なく乱入するソウルブラザー
女こましはもうなんというかw
思わず黒いほうが出てる梨花ちゃま、「実は沙都子のにーにーはとても苦しかったんだ」→「だってなりたいのは恋人だから」の叩き落した後急上昇のコンボで撃沈する沙都子、いつも以上にデレデレな魅音。
「『そーんな圭ちゃんにフォーリンラブ!きゅんきゅん☆』……って、魅ぃの顔に書いてあるのです」
「そそそそそそんなこと思ってないもん、ばーかぁ!」
のかわいさは異常。あと誰が圭一に口移しするかのシーンの
「じゃあ……あーもう、しょうがないなぁ……ここは部長のあああたあたあたあたしが……」
とか。凄い嬉しそうなんだけど、魅ぃw
しかし声つきイリーはどうしてこう毎度ハジけるんだろう。ツンもクールも即デレデレ!

●機動警察パトレイバー 篠原重工Tシャツ
 ほどよいカッコよさというか、知らない人にはホントに実在企業のロゴTシャツに見えそうな感じが気に入ったので部屋着用に購入。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。