「黒ワニとハーモニカ」別館 バンダイがマーズジャケットをプラモにしてくれるのを待つ日記

ロボットアニメをわりと好むヲタによるブログ。 たまに少しだけ防衛問題について喋ったりもします。 あとパワードレッド・ドレッドノートHのプラモ化と、コトブキヤが有澤の雷電をプラモにしてくれるのも待ってます。

雑記

キャンチョメに黒化+消滅フラグが立っている気がして戦々恐々の今日このごろ。
アーマードコアやりたいなー久しぶりにガトリングガン撃ちたいナーあの音が聞きたいナーと思ってもやれない今日このごろ。

・パトと∀ってめし食いながら見るとちょうどいいんですよね、とDVD見ながら思う。俺だけの気がひしひしとするけど。
 めしに関する話が多いせいかしらん。

・香貫花といいブチキレ進士さんといい、太田って自分以上に強気に出られると頭が上がらないんだな。

・太田の扱い方
 熊耳さん「この状況での発砲は危険だわ。泉巡査と協力して、落ち着いて警棒で仕留めて」
 香貫花「撃つなら当てなさい。あなたから射撃を取ったら何が残るの!」
 ブチキレ進士さん「そんなに撃ちたいんなら撃たせてあげますよ!ただし外したらタダじゃおきませんからね?!」

劇場2で遺書を書いた時、両親の他にもう1通用意したのが香貫花宛だったり、TV版終了後エピと思われる「THE DAY AFTER」で香貫花の誕生日に国際電話かけてたりする理由はこのへんにあるんだろうか。

・しかしパト見てて思うんだけど、組織ものってやっぱりある程度舞台設定・周辺設定がかっちりしてこそ面白いもんですな。
 キャラの個性も他の作品より重要になってくる気がする。ギスギスしなければダメってことはないけど、全員均質な性格にすると起伏がなくなってしまう。

・それにしてもメモリアルボックスのジャケットでまで壊されているイングラム2号機……


雑記のつもりだったのになんかパトの話ばっかりしてるなあ。
スポンサーサイト

5月の買い物その3・超未完成版

・機動警察パトレイバー メモリアルボックス
旧OVA・TV・新OVA一括収録のデジタルリマスターDVD-BOX。
劇場版の後藤さんも嫌いなわけじゃないけど、こっちの体面を気にしすぎる上司と気にしなさすぎる部下の間に立って、公安だったり他県警だったりの他部署からの横槍食いながらも飄々と第二小隊引っ張っていく後藤さんが一番好きかなー、俺は。

そんな俺は「撃てるもんなら撃って見ろこの税金泥棒の官憲!」と言われて本当に乱射する太田さんが大好きです。

・DOES「修羅」
銀魂がこんなにかっこよすぎていいのだろうか、と思えてくるほどかっこいい銀魂四期ED。

・平野綾「もってけ!セーラーふく」
歌詞カード見ると往時のモーニング娘のごとき意味不明な歌詞。ちょっとエロいな。

・「パンプキン・シザーズ 7」
我らがヒーローアリス少尉の恋愛?話。
そしていよいよヒロインに陸情二課が目をつけた?

イージス艦事件  ミサイル防衛情報も流出 米軍、海自に抗議

最高レベルの「特別防衛秘密」に該当するイージス艦情報が海上自衛隊内に流出、拡散した事件で、米国が弾道ミサイル防衛(MD)用に開発した海上配備型迎撃ミサイル(SM3)などの最新の中枢情報も流出していたことが、二十一日までの神奈川県警と海自警務隊の捜査で分かった。

 米海軍はずさんな情報管理に強い衝撃を受け、海自に厳重抗議。県警などは、一連の流出は海自のプログラム業務隊(現開発隊群)=神奈川県横須賀市=が作成した資料が持ち出され、第一術科学校(広島県江田島市)を舞台に学生らに広がったと判断しており、立件に向けて徹底的な捜査を進める。

 SM3は年内に海自イージス護衛艦への配備が始まるが、今後の捜査の進展によってはMD体制の構築に大きな影響が出る可能性が出てきた。

 県警などによると、新たに流出が分かったのはSM3の性能などに関する資料や、米海空軍の主要艦艇、軍用機と同じ最新型の情報伝達システム「リンク16」の資料などで、米国から提供を受けた。リンク16は日米部隊の情報共有に使用され、早期警戒衛星などによる情報の迅速な交換が必要なMDに不可欠なシステムという。SM3、リンク16などに関する情報も、日米相互防衛援助協定等に伴う秘密保護法が規定する「特別防衛秘密」に該当。県警などは同法違反(漏えい、探知、収集)容疑で捜査を進めている。

 今回の事件は、護衛艦「しらね」の二等海曹(33)がイージス艦情報の資料を外付けハードディスクに隠し持っていたことから発覚。県警などは資料を作成したプログラム業務隊や二曹に資料を提供したとみられる隊員、幹部ら約三百人から事情聴取した。

 任意提出を受けたパソコンの解析などから、SM3、リンク16などの資料流出を確認。十九日には拡散の舞台になった第一術科学校を家宅捜索し、パソコンや記録媒体、管理台帳などを押収した。
―――――――――――――――――――――――――――――――――
米海軍もそれは仰天というか……
リンク16の情報流出というのは米軍の複数の軍種に渡って運用される基幹通信システムの情報が漏洩したわけで、むしろそれを思えば「強い抗議」程度で済ませてくれたのは僥倖か。
それにしてもリンク16にSM3にイージスシステムにと実に凄い大盤振る舞い。

これで米軍にF-22の機密情報を要求したというのはなんともはや。
今後の同盟関係に後遺症を残さなければいいが……というのはありえない願望か。

5月の買い物その2





●∀ガンダム メモリアルボックス1
ヒゲDVD-BOXその1。
禿の初期プロットとか載ってるんですが、ソシエの所では「幼馴染の美少女なんて手垢にまみれたもんは実在せんと世の男どもに知らしめる必要がある」とか決意?を語っていたり(むしろいわゆる幼馴染スキーの中で、それが実在するって信じている奴もなかなかいないと思うが……)、メシェーは「ロランに靡いたりハリーに全てを委ねようとしたりするがうまくいかない」という相変わらず肉欲塗れの設定をつけようとしているのな。

しかしブックレットの中の書き下ろしイラストにある、やけに男前なロランは何度見ても吹くw

●コードギアス「1/35 ランスロット」
(間違いなく意図的にやっているんだろうけど)過剰なまでにヒーロー的要素を盛り込んだデザインといい、劇中のポジションといいなんとなく気にいってはいないのですが紅蓮弐式へのお布施ということもあって購入。
インストの設定解説、ロイド伯爵が担当してるのに笑った。

●HCM-Pro νガンダム
     ギラ・ドーガ
νガン立体ものを求めたところ評判がもっともよさげなのがこいつ、ということで購入。ギラドーガはもう1個欲しくなったので。ハイコンプロって今売ってる飛行スタンド使えないのかなあ。せっかく首間接引き出し機構で飛行ポーズ再現可能なνガンなんだし、スタンドつけて飾りたいもんだが。

●同人誌「真夏のオニ」
ひぐらしの圭一×魅音18禁本。
関連メディアしか見てないにもかかわらずなんか琴線に触れてしまい、気がついたら買ってた……
それにしてもへたれやのー、魅ぃは。そこが可愛いんですけどね!

●V.Iシリーズ「クレストCR-C75U2 白兵戦Ver」
ブキヤのACキット第6弾、無印3OP機。
これワンコでも立体化されてたが、そんなに人気あるんだろうか。
まあ確かに俺もかっこいいと思うけど。ヒーロー体型と武器や細かいパーツディティールがかもし出すミリタリ/メカ臭のブレンド具合がちょうどいい。

●「世界の駄っ作機3」岡部ださく
欲しかったんだけどなぜか買いそびれたままになっちゃうものってあるよね?
今回からついに日本機も収録。まあこのシリーズが扱うのは他の本ではそもそもわざわざ1項目割いて解説されること自体なさそうな、正真正銘の失敗作であるからしてへんな心配はいらなさそうですが。
ところで4はまだ出てないのか?

●「戦う民間船」大内健二
WW2の民間徴用船の戦史。リバティー船の活躍の歴史とか意外にレアだと思うんです。


●歴史群像6月号
 軍事研究6月号
今回の歴群は米英戦争とか武田信虎(信玄の父)を特集。

初任給もらった

nin.jpg


写真:思ったより多くて天にも登る気持ちの筆者

(画像はhttp://www.yunphoto.net/からお借りしました)

STYLING-S ZGMF-X13A:プロヴィデンスガンダム

13a.jpg



種本編メカ作監の重田智か監修する食玩(一応)。申し訳程度にガム1玉がついてきますが普通にフィギャーで売っていいんじゃないだろうか。

それはさておくとして、このシリーズは大張バースや勇者バースに通じる、「二次元の嘘」を生かしたハデな表情のポーズによる立体ものですね。
スタンドが最初からついてくるのがありがたいところ。

俺が買ったのは無印種のボスメカであるプロヴィデンス。
名前の意味である「天帝」と呼ばれたり、もっとスラング的にさいたまガンダムといわれたりするアレです。
ちなみに正義自由の次のガンダムに「神意」「天帝」とザフトが名づけた理由・背景、実はちゃんとあるんですがそれはまた別の話。


天帝定番、ライフルを肩に大きくかついで、一方の複合防盾のサーベルを振りかざすってポーズで立体化されています。
この価格を考えればモールド・彩色は結構頑張っていると思う。

この大型のビームライフルを肩に担いで撃つという比較的珍しい構図が好きで、プロヴィデンスは歴代ボスメカの中でも結構気に入りのメカですね。
客観的に見てかっこいいかはさておき、ボスメカの雰囲気はちゃんとあると思う。大上段に振りかぶってサーベル斬り下しポーズがボスっぽくて格好良い。
ファンネルの取り付け方は正直安易に過ぎるというか、もう一捻りしてほしかったというのは正直なところですが。

13a-3.jpg

胸部ダクトの形はプロトタイプのドレッドノートと同じライン。ただ胸部エアダクトの周囲はしっかり装甲化されているドレッドと違ってケーブルが胸部ダクト下面部で露出。
なんでもプロヴィデンスは基礎設計が終わった後になって急遽ドラグーン搭載を決定したため、量子通信ケーブルが剥き出しになったとか。
F-4Cで後から機関砲 つけようとしたら結局空気抵抗大のいかにも後付けな懸架式になっちゃったようなもんかね。
まあPS装甲技術をGAT-Xシリーズから得た手前、耐弾性はそれでも困らない程度にはあるようですが。
(盾が小ぶりなのはそのため)

13a-2.jpg

間接は基本的に固定。軸差込なので回転させられる程度か。
二次元の嘘を強引に立体化したものなので後ろから見たりするとヘンなことになっているのはご愛嬌。

閑話休題。
この間第二弾も出たようですが、ソードインパルスやデスティニーはなぜないんだろう。

給料もらったら欲しいなあと思っているもの

最強ロボダイオージャ DVD-BOX
機動警察パトレイバー メモリアルボックス
∀ガンダム DVD-BOX
機動戦士ガンダム0083 DVD-BOX(5.1ch ver)


「最強ロボット!(サイキョーサイキョーサイキョー)」は一度聞いたらヤミツキです。
水戸黄門+ロボって一度見てみたいんですよね。
パトはやっぱリアルロボットもの、組織ものの傑作ですし、∀の文字通り地に足のついた優しい作風も大好きです。「ローラの牛」「ディアナ奮戦」「アニス・パワー」は白富野の最高傑作エピソード。
0083はメカアクションの傑作であり俺をヲタに仕立て上げたのもFbvs02Aとか03Dvsノイエの凄まじい撃ち合い斬り合いだった。

最近ならガンソやスクライドはもうDVD-BOXの発売を首長くして待ち望んでいるワタシ。
80年代ならダルタニアスまだー?コンV・ダイモス出たからそろそろアレも出てくると思うんだが。AT-Xでチラッと見たんですが火炎剣十文字斬りが格好よすぎる。あの行って帰ってくるのが。
発売が決まったマクロスプラスのリマスター版は(チャプターさえついていれば)絶対買うね。YF-19vs21、YF-21vsゴーストX-9はロボアニ史に残る名勝負ですよ。

おもしろ無線受信ガイドver.07

アマチュア無線趣味の先輩に連れられて行った無線店でたまたま立ち読みした雑誌です。
普通の書店には多分ない種類の本。

買うつもりはなかったんですが、適当に読み進めていくうちに自衛隊無線のコールサイン一覧記事を見つけて気がついたら買ってました。ええ。

●空自
総理大臣や防衛省大臣用などの要人用コールサインが掲載。
中部方面航空隊のコールサインはYASHIMAって何故に?

飛行隊ごとのコールサインリストもありますが、こちらは数年に一度変更されるものだそうで。
色々なセンスの名前があって面白い。

千歳の第201飛行隊がHARKEN(ハーケン)とか、小松の第303飛行隊がMAGUS(メイガス)とか、さすがにF-15のコールサインはハデ。
たまにENJOY(百里の第305)とか、JEANS(小松の第306)みたいな謎のネーミングもありますが。なんでENJOYなんだろう。
一番笑ったのは新田原の第301(F-4EJ改)のコールサインですが……「JASON」って何だよw
あれか?「新田原のジェイソンどもで着上陸部隊を血祭りにしろ!」とか命令してんのか?

●海自
航空隊コールサイン一覧掲載。
舞鶴とか館山のSH-60J、OSPRAY(オスプレイ)ってコードになってるけどもう数年したらややこしいことになるような気が。

●陸自
飛行隊コールサイン&機種別コールサイン一覧掲載。
AH-1SがATTACKERでAH-64DがAPACHEはわかるが、OH-1がOMEGAというのはなんなんだろう。

日々のこと

●友人に「同盟漂流」あたりの戦後アメリカ外交関連書を貸し出してきました。
 擬人化萌え二次創作の資料として使うんだそうで。
 お前何言ってんの?とか冷たい言葉を浴びせられそうですが実際に「役に立ったか?」とたずねたところ「萌え萌えだ」としごく満足そうな返事が戻ってきたりしているあたり、フカシとか騙りじゃないのです。
 第二次中東戦争の英仏の失態の話をしたら何その萌えエピソードとか言ってたが、確かにあれは創作世界に持ち込んだら空気の読めないあほの子萌えな話になるかもだ。
 (・3・)とか。オレハワルクヌェーとか。

●死んだじいさんの法事にいってきました。
 フィリピン帰りだったのですが、俺が本格的に軍事に興味を持った時にはすでにこの世の人ではなかったので話を聞きそびれてしまった。元々寡黙(生憎俺に受け継がれなかった性格)であまり自分のことを語る人じゃなかったということもあって、今からすればもっと早くに興味を持って話を聞いておきたかったと爺さんのことを思い出しては後悔することしきり。
 
 そんな俺の話はさておき、寺では休憩所が新たに建てられ、中には参拝客向けにコーヒーメーカーやらソフトクリーム製造機がすえつけられています。
 カネかかってんなー意外と寺って儲かるのかなーと適当にそれを見ながら思っていたのですが、和尚さんがその目論見について聞かせてくれました。
 簡単に言えば
 「子供連れの客に出す→子供が寺に足を向けてくれるようにする→とにもかくにも寺に参拝する習慣をつけてもらって、成人後もそういう習慣を保つことを狙う」
 というものなのだそうで。若者はあんまり寺に行ったりすることがないからなあ……
 仏閣も生き残りに向けて大変なんですねと結構本気で感心した。

5月の買い物

kaidasi-07-5.jpg

kaidasi-07-5-2.jpg

●シムシティ4デラックス
唐突にシミュレーションがやりたくなったので購入。
2000しかやったことないんですが、3000・4・4ラッシュアワーと経ていくうちにゴミ処理問題とか通勤ルート問題とか市長が処理しなければならない問題もずいぶん増えたようで。
つか要求スペックちょっと高い。

●劇場版 機動警察パトレイバー2設定資料全集 
 this is animation select 機動警察パトレイバー2 the movie
誰が売りやがったのか、ブッコフで見かけたものを拾ってきた。
おかげで俺が入手できたわけだが売るなよ!という気がするのは否めないところ。
カトキ(93年の頃)が描いたRMA74式戦車・90式戦車はやっぱり何回見てもあまりの四角さに吹いてしまうなあw
「押井監督の雰囲気に馴染めるよう、アニメ的になりすぎないよう」ってのを心がけたそうですが、それでもよく見ると当時のカトキデザイン固有の直線が見えるのが面白いところ。
警察とか自衛隊とかやたらと制服が凝ったデザインしてましたが、これ全部ブっちゃんが一人でやったのか。

●「遥かに仰ぐ、麗しの」ビジュアルファンブック
お値段高めなのはCDドラマがついてるから。しかしこれどの時間軸の話なんだろう。
ネタで凰華ジャーナルが載ってるんですが、ニヤリとする小ネタが楽しい。
 ・すみすみが落ちているのを発見して預かっているというみかん箱ってやっぱりみやびのアレ?
 ・美綺のTRPG研究会体験レポート、0083ネタだって気づかないところだったよ。アタシは故あれば寝返るのさ!ってあの声でいかにも冗談っぽく言ってるところが簡単に想像できるぜ!
 ・通販さん「珍しい肥料を手に入れたので持ってきた。某巨大怪獣の細胞で出来ているらしい」
  美綺「じゃあさっそくこのバラの花で試してみよう!」
  ビオランテ栽培する気かてめえらw

他に一通りのイベントCG収録とスタッフインタビューなど。

●同人誌「Lull」(サークル「patisserie」CCさくら・さくら×小狼本)
 さくら×小僧は俺の青春だったんだよッ!今頃とか言わせんぞこのヤロウ!

●「トニーたけざきのガンダム漫画2」トニーたけざき
トニたけのガンダム漫画第二巻。なんか高いと思ったら70ページカラーという。
才能の無駄遣い(褒め言葉)ってこういうことだよなあとジオラマ漫画見ながら思う。

●小坂由美子「into my heart」
 宇宙の騎士テッカマンブレード「Blue Blue my love lullaby」
「マスカレード」と「永遠の孤独」聞きたさに購入。
一曲聴くのに4000円払うハメになったが、その価値はあった。
異様に本編の内容とよくあった歌で聞くたびに泣けてくる。シンヤ……

●J-TECH タクティカルバックパック
米陸軍の軍用鞄。
仕事用のデイバックを探していたんですが、
「収容性に優れ取り回しが良くて丈夫で型崩れしない防水性の高いカバン」
を探していたら自然と軍用品を探すことに。
16000円と少し高かったですがさすがに良いカバンですよ。

適当な漫画とかアニメの感想

と言いつつ銀魂とらき☆すたの感想になってますが。
しかしクスハの中の人はなかなか上手くならんなあ。なんとなく「制御されていない魔術は魔術とは呼べない」っていう音声魔術士たちの話思い出した。弟子に「お前を見てると自爆特攻兵を教育している気になってくる」って金貸し赤貧ヤクザグロ魔術士が言ってたなあ。

●銀魂
起きてても寝ててもあんまり変わらないようなやる気なしの顔つきをしている銀さんも、ちゃんとした格好で出てくればカッコいいイケメンになれるよという話。
でも神楽は変わりすぎでお前誰やねん!
男装だからっつっても別人になりすぎw

●らき☆すた
いつもネコ口でローテンショントークするこなたかわいいよこなた

……うーむ。早くも洗脳されてしまったっぽい俺。声がつくってまことに恐ろしいですな。
とりあえずこなたが「団長」の腕章を寄越してくるのは反則だと思います。なんかどっかでやりそうだな、らき☆すたvs涼宮ハルヒ。きっとこなたは声が似ている!とオタク的シンパシーを一度は感じるも、発育のよい団長見てショックを受けるのだろうなァ。

ED、一度「MEN OF DISTENY」とか「永遠の孤独」とかあのへんの力強い女性ボーカル曲歌ってほしいなあ。
平野綾に歌わすとどういう感じになるんだろう。

ガンダム ミニフィギュアセレクションプラス8

dooben.jpg

dooben-2.jpg

hizak.jpg




http://toybox.shop-pro.jp/?pid=3219621

ドーベンウルフとついでにTR-1改を目当てに購入。
2個買ったら一発でドーベン引き当てたよ。もう1個はAOZの先行量産型ハイザックでした。

パッと見の印象でいえば彩色が豪華でポーズ固定のガンコレってところでしょうか。
特にAOZデザインの黄色い縁取りや指だけ赤といった細かい彩色まできちんと再現しているのはサイズを考えると相当頑張ったと言えるのでは。

で、目当てのドーベンウルフ。

サイコガンダムのスペックを18m級で再現!という無理矢理すぎるコンセプトで開発され、果たして腋の下にグレネードランチャーとかコクピット直上にメガ粒子砲砲口とか相当苦しいレイアウトになってしまったグリプス戦役-第一次ネオジオン紛争期における恐竜的MSの典型的な重MSですね。
なんというかそこらへんのギミックまみれにして初春型駆逐艦を彷彿とさせるような苦しさがありありと滲むあたりが好きなんですが、デカいわギミック多すぎだわでなかなか立体化に恵まれない。

それにしてもAOZは立体化に恵まれてていいよなあ。フルドドは電ホが雑誌付録につけてくれるし、TR-1バリエーションは主要メカがHGUC化済、他のTRシリーズもフライルー出てるし。
アストレイに半分くらい分けて欲しいよ。ボスメカのGF天が出るまでの長かったこと……
ドレッドノートイータやテスタメント、ガンコレとかでいいからせめて一度立体ものを拝ませて欲しいよ……