FC2ブログ

「黒ワニとハーモニカ」別館 バンダイがマーズジャケットをプラモにしてくれるのを待つ日記

ロボットアニメをわりと好むヲタによるブログ。 たまに少しだけ防衛問題について喋ったりもします。 あとパワードレッド・ドレッドノートHのプラモ化と、コトブキヤが有澤の雷電をプラモにしてくれるのも待ってます。

アニメ「涼宮ハルヒの憂鬱」第2・3話感想

●原作より随分丸くなったなというのが第一印象。
話しかけてくる同級生をにべもなくあしらうシーンとかはカットされてるせいか。
席替えしてもしっかりキョンの後ろについてくる姿を実際に映像として見ると、なんか原作より可愛く見えるかも。
この時期のハルヒはホントに暴虐無尽で、人当たりのキツさは異様つーかぶっちゃけ俺ドン引きだったし。

●まあコンピ研に押し込み強盗するあたりは相変わらずだけど(苦笑

●キョンのモノローグはちゃんと再現されてて安心。アニメ化決定のときは「キョンのモノローグがウリの作品なのにアニメでどう表現する気だ」と不安になったものですがその点に関しては杞憂だったくさい。

●わざわざキョンが登校してくるのを待っているハルヒ、なんか可愛いなあ。

●古泉出てないのに次がいきなり野球話になるのかYO!
一体どういう構成だろ。「憂鬱」ラストで終わるような配分か?

●公式サイト役にたたねえなあというかキョンまじめに作れ(笑
「活動記録」で反転させると出てくる活動回数、途中でいきなり回数が大インフレしてるがこれは「エンドレスエイト」絡みか。

●EDのSOS団ダンスが大きい画面で見られるようになってよりわかりやすくなった。何回見てもいいなぁ、これ。表情のないままきびきび動く長門とか。
スポンサーサイト