FC2ブログ

「黒ワニとハーモニカ」別館 バンダイがマーズジャケットをプラモにしてくれるのを待つ日記

ロボットアニメをわりと好むヲタによるブログ。 たまに少しだけ防衛問題について喋ったりもします。 あとパワードレッド・ドレッドノートHのプラモ化と、コトブキヤが有澤の雷電をプラモにしてくれるのも待ってます。

TVタックルスペシャル

少しだけ眺めてたのでちょっとばかり雑感をば。

●パワープロジェクションという用語くらい使ってみせろよ西村慎悟…
 
●日米安保体制の歴史の中で、米側において日本への不信感があった云々と
言うなら1994年の朝鮮半島危機*への言及は絶対避けられないはずなんだが
なんで誰も言及しないんだろ。

●アジアへのアメリカの関与という話で、現役国会議員たちが
「なんかアメリカっていざって時には日本見捨てそうだよね」
「いや見捨てないときっと」
みたいなノリで議論してるのを見るとのは何か複雑。 

●前原氏はVTRではよく出てくるけどスタジオには出ないのな。
そうする理由はなんとなく想像つくけど… 【“TVタックルスペシャル”の続きを読む】
スポンサーサイト



100の質問

本館に「SRW好きへの100の質問」を再掲載。
昔に比べて見た原作が増えたな…まだ全然足りんが。
ダルタニアスとかトライダーとかゼオライマーとかドラグナーあたり、
見たいもんだな。

中国を意識 陸自情報部隊新設

http://www3.nhk.or.jp/news/2005/03/27/d20050327000014.htm
 防衛庁は、情報収集活動の強化を目的に、熊本市に総監部を置く陸上自衛隊の
西部方面隊に、今週、陸上自衛隊としては初めてとなる本格的な情報収集専門の
部隊を新たに設ける方針を固めました。
 この部隊は70人規模で、無線などの電波情報の収集のための新たな移動式の
装備を備え、西部方面隊が担当する九州や沖縄を活動範囲としています。
このうち沖縄では、沖縄本島のほか、中国や台湾との境界に近い宮古・八重山
地方でも活動することにしています。
 防衛庁では、この新たな部隊の設置は、情報収集活動の強化のほか、沖縄などの
島しょ部の防衛力の強化が目的だとしていますが、去年11月に中国の原子力
潜水艦による領海侵犯事件が起きたことや、中国が軍事力の近代化を進め、
国防費も高い伸びを続けていることなどから、中国を意識した対応として
注目されます。

 
 自衛隊の情報能力増強という点には何の異論もないが、気になるのは
西部方面隊の隷下に新設されるという点。
なぜ情報本部や内閣調査室の強化拡充ではないんだろう?
これだと対外情報機関は統幕筋の情報本部・内閣官房筋の内調*・陸幕筋の
新情報部隊という3つの並立体制になる。
 とくに統幕の権限強化で3自衛隊の統合を進めるなら情報本部と新情報部隊の
重複傾向はより一層強くなることになってしまう。
アメリカがCIA・DIA・NSAといった情報機関の改革・統合に着手している横で
並立体制の形成を推進することもないように思うのだが…
【“中国を意識 陸自情報部隊新設”の続きを読む】