「黒ワニとハーモニカ」別館 バンダイがマーズジャケットをプラモにしてくれるのを待つ日記

ロボットアニメをわりと好むヲタによるブログ。 たまに少しだけ防衛問題について喋ったりもします。 あとパワードレッド・ドレッドノートHのプラモ化と、コトブキヤが有澤の雷電をプラモにしてくれるのも待ってます。

12月の買い物

kaidasi-10-12.jpg


・異国迷路のクロワーゼ サウンドトラック
ARIAピアノコレクションにも負けない環境音楽っぷり。
聞いてて癒されます。
中島愛の「遥か遠く」もしんみりする名曲。ただこれTV版未放送の3.5話での挿入歌なんですよねえ。
いい曲なのに知名度低すぎでもったいない。
ちなみに湯音Verも収録されているので結構お得。

・HGUCバンシィ(デストロイモード)×2
リアルでフラゲできたのに尼注文分をキャンセルし忘れたおかげで間違って2個届いちゃったという……
まあMGチタニウム(エクストラ)フィニッシュを間違って2個買ったとかに比べると圧倒的に被害軽いけど。
結局ビームマグナム&シールドの原作仕様版とアームド・アーマーBS&VNのOVA仕様版で2個作ることにしたよ。
都合ユニコーン系は4回作ったことに。10回作った(我ながらなんでこんなに作ったのだろうか)プロトアストレイ系ほどじゃないけどだいぶ部品の形とか見慣れてきた。
しかしGFFMやMBあたりの1/100サイズでのガシガシ動かして遊べるブランドでのリリースはまだかしらん。
いやHGUCでもガシガシ動かして遊べるのは確かだけど。
とりあえずMGはもう絶対に作らない。

・LOVELY×CATION
たまたま見かけた画像を気に入って体験版落としてプレイしたらなんか肌に合ったのでちょっと高かったけど思い切って購入。
絵師が綺麗でエロい絵を描く人だということを知ってたのも大きかったですが。
この人の描いたDOA画集持ってますよ原作ゲームプレイしたこともないくせに。そーれ、おっぱいいっぱい僕元気!
そして珍しく貧乳キャラが気に入ったというオチつき。

・ACVI「ナインボール ARMORED CORE.Ver」
粗製あるいはゴミナントだとしても腐っても初代からプレイし続けている(さすがにNBとFFはやってないけど……)古参レイヴンとして購入は当然でありましょう。
構造もネクスト系と比べると簡単……だといいんだけどなぁ。
スポンサーサイト

10月の買い物

kaidasi-10-10.jpg
待望のスクライドBD-BOXキタコレ
しかもフラゲですよ。尼で買ったのに。
尼はDVD・BDは早く送るんだよなー、と一緒に到着した電波女&タイバニをパチリ。

しかしクロワーゼだけ発送準備にも入っていないのは何の差なんだ。

kaidasi-10-10-2.jpg

表がカズヤ、裏は劉鳳という仕様。この書き下ろしのカズヤの拳が相変わらずかっこいいんだよなあ。
カラオケで「Reckless fire」歌うたびにあの拳の握り方を真似する。
内容は1枚6話入りのディスク二枚組のBDソフト3本入りと非常にコンパクト。

文庫本は春原剛の新刊です。
中日新聞の書評欄で紹介されていて「あ、新刊出したんだ」とさっそく注文。

8月の買い物その2

kaidasi-11-8-2.jpg
kaidasi-11-8-2-2.jpg

●ドラゴンエイジ9月号
クロワーゼの扇子で購入。

●アニメージュ9月号
タイバニのインタで購入。まだ読んでないけど……

●スーパーロボット超合金「ガオガイガー」
この価格帯でディバイディングドライバーがデフォルトで付属しヘルアンドヘブンもちゃんとできてドリルニー用に脚パーツが別個で可動するとかバンダイ頑張りすぎ……いや、普段から常にどの商品でも全部それくらいの根性で作ってくれ。アロンダイトを両手で持てないというロボ魂運命とか話聞いてるだけでも悲惨すぎる。

●スーパーロボット超合金 勝利の鍵セット1
ゴルディオンハンマーとマーグハンドのセット。でかい。

●ロボット魂「スサノオ」
そう印象に残ったMSでもない(未だにどっちがスサノオでどっちがマスラオだか混同するレベル)んですが、HGが評判悪くてロボ魂版はさっぱり見かけずという意味では印象に残ってた機体。
2000円と安くなってた上にウンリュウ・シラヌイ(ダリル・ハワードからどうして改名したのか問い詰めたい)がなかなかかっこいい出来だったので購入。

●Hcm-pro「リ・ガズィ」
妙に安く投げ売られてることが多くて気にはなってたんですが気になってただけで気がついたらワゴンから無くなっていたというパターン続きだったところ、中古ながら1300円というアホみたいな安さで売ってたのでつい購入。

●メタルマテリアルモデル「ブラストインパルスガンダム」
MIAを無くしたので再購入。っていうかブラストインパルスってMIAかMMMしかないんだよね……

●聖闘士星矢聖衣神話EX「ジェミニサガ」
前のごつごつしたいかにも鎧じみた出来栄えの双子座の黄金聖衣もあれはあれで非常に好きなんですが、こっちのスリムなデザインもなかなか……ということで購入。
他の神話EXどーしよーかなー。デスマスク来ないかしら。むしろアペンでもいいからマニゴルド来ないかなー。

●ロボット魂「ヴィンセント可翔式」
だから俺どんだけヴィンセント好きなんだよ。ロボ魂版だって1000円だからって買っちゃったけど2体目だっつーの。

●ロボット魂「新劇場版 エヴァンゲリオン二号機」
スパロボLでくそ長い正式名称(まさかブルーセカンドローエングリンランチャーよりも長くなるとは……)がついたエヴァ二号機ですがなぜか投げ売られていたのを見送って帰ったその日に金曜ロードショーで二号機の活躍を拝んで急遽買いに行きました。
ヴィンセントにあげる武器が欲しかったからというのもありますが。

●BD「カーニバル・ファンタズム」
とりあえずゲートオブバビロンと月落としに気合入れすぎじゃろ。これはギャグメインのOVAのはずでは……
ワカメ&ライダーペア、台詞一言ずつしかなかったよね?
当たり前だけどなんかアニメ版瀬戸の花嫁っぽい
「桜は十二時で帰らせる」シロウまじ外道
何気にセブンってアニメ初登場じゃね?
月姫ヒロインはほんと仲わりーな!
OPのダンスで妙に藤ねえいい位置にいない?
イリヤは相変わらずかわいいのう
ランサーの運のなさはさすが
バゼットとカレンは次巻?
ていうかEXTRA組もオリジナルで出してくれ、という内容のアンケートを出そうと思ったら葉書がついてなかったぜ

そんなとこ。

●「ブラック・ジャック創作秘話」
手塚神に関わった人たちによるブラック・ジャック製作の裏話。
とてつもない過酷な環境にいながら恐るべき偏執狂ぶりで創作を続けていたあたりが手塚神の神たる所以。
「僕は漫画を送る側になりたいんです」とかほんとすごいわ。
そんな手塚神の偏執狂ぶりをみんなで回想する本、みたいな。

●「はやて×ブレード 14」林家志弦
炎雪と氷室ペア今回なんでいなかったんだろう的な。
今回は完全に会長とみかどんの戦いがメインではやては脇役ですな。

●「フィギュアーツ 仮面ライダーオーズタジャドルコンボエフェクトパーツセット」
あのアンクの声でのタカ!クジャク!コンドル!でタジャドルに変身、あえて最強のプトティラではなくタジャドルで決めるとか痺れるぜと思っていた矢先に到着するというタイミングのよさ。

●HGUC「ジムキャノン2」
やっと、やっとアルビオン隊が揃ったよ!やったねたえちゃん!
なんでこんなに時間がかかったんだろうか……

●「TIGER&BUNNY 公式アンソロジーコミック」
女性ファンの多いコンテンツですのでもっと腐向けの内容になるのかなと思っていたら普通に全年齢向けだった。
おじさんがスカイハイさんの後をつけてアラ探しするけど結局見つからなかったという話が好き。さすがスカイハイ。ハンバーガーショップでベビーカーの中で寝ている赤ん坊のために騒がしい女子高生の群れを制止するとか細かいところまでいい人すぎる。

●ロボット魂「トールギスⅢ」
ウイングゼロがいい出来だったのでFigmaの八九寺Pを取りやめてこっちに変更。
よく考えたら黙って立ってる八九寺って魅力半減だしなあ……
メガキャノン最大出力モードのハッタリのきいたデザインがよい。

●1/100「ガンダムアストレイレッドフレーム」
尼で35%オフ特価を見かけて、無印1/100ブルーフレームにすべく購入。
した後にMGを塗り替えたほうがよかったのではと思ったけどMGレッドはまだ安くなってなかった。

●BD「電波女と青春男 3」
付属のキャラソンがいい。
3人揃ってにわ君大好きソングじゃねえかちくしょうにわ君爆発しろ。って初めてこの作品見ててそう思った。
っていうかエリオのキャラソンの歌詞、半分以上はイトコイトコって言ってるだけじゃん!
「ありがたい気持ちで聞くがいい!(どや」の直後に「どこなのどこなのイートーコー」が来るのがかわいい。
あとちゃんとイトコの本名を覚えていたことに安心。イトコとしか呼んでなかった気がするし。
リュウシさんも「君の一等賞になってみたいな」とかね。時々「なんでリュウシさんは最初から好感度マックスなの」って疑問が呈されてますが、これについては単に偶然話しかけてみたら偶然すごい気が合った以上の答えは必要ないと思いまする。
にわ君は普段はアイキャントフライのおかげで自殺野郎として一歩引かれてるらしいけど、なんだかんだで友達にちゃんと恵まれてるなあ。
前川さんはやや一歩引いた位置ですがそれでもやっぱり転校生がお気に入りの様子(あえて「好き」とは言わない)。

●BD「TIGER&BUNNY 4」
ファイヤーエンブレムが経営するゲイバー(だよね、多分)をかたくなに喫茶店だと思い込むスカイハイさん。
そらpixivで「スカイハイさんまじ天使」というタグが生まれるのも致し方ないな。

●リボルテックヤマグチ「レーバテイン最終決戦仕様」
フルメタはとうに離れた(DBD連続延期で冷めて離れて以来立ち読み)作品だし、最終巻まで読んだ今でもやっぱりとくに好きなキャラもいない(ボトムズにまったく思い入れがないから必然的にキリコフォロワーのソースケにも思い入れが持てないからな)し好きなメカデザインもないし好きな展開もなかったんですが、なんかあの最終決戦仕様は殺意の波動に目覚めたレーバテインという感じで好きです。まー劣化VF-0ゴーストブースターと言ってしまえばそれまでではありますが……
そんな最終決戦仕様レーバですが、ロボ魂版だとさすがに思い入れの薄い奴が買う値段じゃないだろってことでスルーしてたんですがちょうどリボがあからさまに対抗馬として安く売り出したのでちょうどよく購入。

●ACVI「アスピナ X-SOBRERO フラジール」
まさかまさかの穴ことフラジール。
インスト見ててもACVIとは思えない簡単なつくりです。
指もないからな、こいつ。(武器は板二枚に挟み込んで保持。ていうか腕に可動部分がないという驚異的構造)
「どこに人が乗るスペースがあるんだこれ」とよく言われているデザインですが、むしろ積極的に意図して人が乗るスペースというロボットデザインのお約束から離れてみたというコメントが興味深い。
無理やり社長砲を載せるともうどっちが本体なのか分からなくなるという奇怪なデザインだけに立体化は嬉しい。
ていうかこれ、自作スクラッチのガレキディーラーが売り込んでみたらフロムが本当に乗り気になってくれたという嘘みたいな経緯の商品化なんですな……
この調子で社長砲とかいろいろ頼むよ!フロムとブキヤ!5系はスパ超に任せてネクストをそろえてくれ!そんで初代ナインボールも頼む!

8月の買い物

また溜めちまったなぁ。
kaidasi-11-7.jpg
kaidasi-11-7-2.jpg
kaidasi-07-3.jpg


・「TIGER&BUNNY」3
おじさんはそろばんで計算するらしい。酒屋の息子っぽいなあ。

・「TIGER&BUNNY」オフィシャルヒーロームック&ヒーローTVファン
 どっちもタイバニムック。折紙の見切れ特集が面白かった。最上級難易度の見切れはシルエットだけとかわかんねーよ!


・「そらのおとしもの 時計じかけの哀天使 オフィシャルファンブック」
智樹に対するニンフやアストレア、日和の中の人の好感度の高さに驚く。まあ智樹はあれで肝心なときに言うべきことをきちんと言える奴だから好感度が高いのも頷けるけど。
なんだかんだでエンジェロイドたち大切にしてるし。

しかし「智樹の車窓から」は最初からカット予定だったのか。もったいなかったなあ。

・アドバンスドMIA「デュエルガンダムアサルトシュラウド」
バズーカついてくるのにつられて売れ残りを保護。
デュエル用バズーカがついてくるデュエルってレーゲンデュエルを除くとこれだけか?

・TH2「くのいちイルファ」
ダンジョントラベラーズのラスボス仕様イルファさん。
尼で50%近い投売りを見て、あの和風+中東風の衣装がなんかえらく気に入って購入。

・プライズフィギュア コードギアスR2「C.C.」
C.C.のフィギュアは前々から欲しかったんですよね。欲を言うとR2版黒の騎士団衣装が一番好きなんですが。

・「世界の艦船 9月号」
中国のシーパワー特集。これは別に改めて感想書きます。

・メタルビルド「オーライザー+GNソードⅢ」
 フィギュアーツ「カズマ(第二形態)」
        「仮面ライダーファイズアクセルフォーム」
魂ウェブ限定品。
これでダブルオーライザーにできるわけですがその存在感っ……圧倒的っ……!
MGの3倍くらいの値段になるのもこれならうなずける。GNドライブが回転可動するのでバインダーの角度を自由に変えられるという工夫もグッド。
カズマ第二はなんとかここで出ることができたかといったところ。シェルコプター用パーツまでついてきて嬉しい。
ファイズアクセルは限定品でよかったとほんと思う。一般販売にしていたらどんな激戦になっていたやら……

・聖闘士星矢聖衣神話「ペガサステンマ」
被覆面積が最初期青銅レベルなのに定価5000円とかで異様に商業的ハンデが大きくて売れ残ってたんですがいきつけの店でついに1000円投売りになってたのを見てとっさに保護。
とりあえず神聖衣星矢の頭と挿げ替えてます。肌の色が合わないのがネックだけど神聖衣はテンマのほうが着こなしてる感あるな。

・ハセガワ1/72「VF-11B」
F系はバンダイが売ってるのでハセガワマクロスキットは久々の新作。
今まで出てなかったのが不思議なVF-11です。毎回マクロス7でばったばったとバンクで叩き落とされてるVF-11です。
Su-27モチーフつーけどどこにフランカー成分があるのかまったくわからないVF-11です。

・「ギレン暗殺計画」1~4Ark Performance
「光芒」が面白かったならこれもってことで薦められた漫画。非常に面白かったです。
別に感想書きます。

・コンポジットVer.Ka「サイバスター」
LOEは未プレイなのでバニティリッパー見るのは初めてなんですが、とりあえずリッパー目当てに購入。
こういう凝った刀剣の類が大好きなんですよね。

・「電波女と青春男」2
今回は水着姿のリュウシさん。
しかし個人的にこのブリキ絵はむっちりしすぎててあんまり好みでなかったり。もともとほっそりしてるほうが好みというのもあるんですが。
絵柄としては原作版よりアニメ版のほうが好きです。

・「サザエさん」公式ファンブック
なんとアニメサザエさんのムック。
花沢不動産の物件紹介と称して磯野家や裏のおじいちゃん宅の詳細な間取り図が載ってたりとか1000円とは思えない内容。
原作でマスオさんの実家が大阪ってのは知ってたけどフネさんの実家は知らなかったわ。
個人的に一番吹いたのがタラちゃんの中の人の「40年間3歳児を演じ続けるのは大変です」というコメントでした。
あと初代カツオが大山のぶ代だったっていうのもびっくり。

・「ジョニー・ライデンの帰還」Ark Performance
同じく「光芒」が面白かったならということで薦められ購入。

・「Spiral」angela
アニメ版アスラクライン1期OP。実は好きな曲だったのですがなんか買う機会がなかったのでようやく購入。
「愛情に程近い感覚で」とか実にトモハルと操緒の関係を表してると思います。こういうのangelaはうまいよなあ。

・「仮面ライダーオーズ フルコンボソングコレクション」
「time jujged all」フルサイズ初音源化や「power to tearer」初収録。
タジャドル曲は初めて聴いたときから中2病的というか壮大なというか、とにかくえらくかっこよい曲でオーズスレに「音源化マダー?」って何度書いたかわかんねーっていうくらい好き。

・「ハートの確立」blue drop
これまた今頃購入。
「地平を揺るがすマグマみたいにね」の部分の歌い方の熱さがいい。

・「異国迷宮のクロワーゼ」武田日向
アニメ見て即断で購入。
07年連載開始なのにまだ2巻しか出てないというのを最初に聞いたときは「えっ」ってなりましたが買って読んでみて納得。
これだけ描きこんでたら遅くなるのも道理だわ。
当時の文化とかかなり深く調べて書いてあり、日仏の文化交流ネタが興味深いです。
チーズが食べられない湯音と逆に醤油が食べられないクロードとか。「日本では窓が紙で出来ていて、床は草を編み込んだものの上に布団を敷いて寝る」と聞いてわらのうえに寝る奴隷生活を想像してしまうクロードとか。
このギャレリの絶妙にひなびた空気感がいいです。アニメ見たときARIAっぽいなと思ったら案の定みんな同じ印象だった。
その意味ではせめて5巻くらいまでは続けて欲しいんですがなんかもうギャレリ来年にはなくなるとか言ってて速めに終わらせそうな雰囲気が。普仏戦争が来るより先に終わらせたいってことかしら。
大正野球娘ではファンが「あー、この後関東大震災と太平洋戦争があるんだよな……」的な感じで登場キャラの後のことを思うと不安になったそうですが。

・「あっちこっち 4」異識
伊御さんやはりマジパネェっす。っていう巻。
しかし「戌亥榊」とか「西原京谷」とか苗字みたいな名前のキャラがいるなあ。
しかし京谷はなんか肩の力を抜いたカミやんって感じで結構好きです。

・「ロウきゅーぶ!」
アニメを1話アバンの時点で一度速攻で切って(キャラデザが好みじゃなかった+ロリあんま好きじゃない)しまい、評判聞いてあわてて戻ってきたんですが確かにちゃんとバスケしとるわ。

6月の買い物

ちびちびと買い続けていったら知らない間にえらい請求額になってた……

kaidasi-11-6.jpg
kaidasi-11-6-2.jpg
kaidasi-11-6-3.jpg


●MG「ジオング」
フリーダム作って大きな翼の迫力に感心し、これくらいのでけえ「おおっ」ってなるようなキットねーかなーと思って探した結果がジオング。

●MG「ガンダムエピオン(EW)」
キャンセルし忘れた。まあいいけど。

●HGUC「ハイゴッグ
前の奴は爪を折ってしまって捨てたので再購入。

●アルティメットオペレーション「ハイゴッグ」
ハイゴッグ大好きだもん。だから何個あっても気にならないもん!

●コトブキヤ「草壁優希」
      「ルーシー・マリア・ミソラ」
唐突にTH2のフィギュアが欲しくなってオクで購入。
しかしTH2の立体ものはタマ姉に偏り過ぎじゃろう……好きじゃない身としてはなんとなくもぞもぞする。

●BD「電波女と青春男 1」
コメンタリーと外伝小説がウリか。
コメンタリーでは意外にもヒロインズの中の人たちからにわ君受けがいいのが嬉しかったです。一夏とかがディスられてた記憶があったので余計。
「文句を言いつつもエリオの面倒を事細かく見てあげるのがいい、お父さんみたい」「真がイトコじゃなかったらエリオはどうなってたやら」確かに。
あと夜の海岸ではしゃいでるのが可愛いんだとか。
リュウシさんや前川さんは次巻から本格的に登場なのでその時のコメンタリーも楽しみ。
外伝小説ではエリオ主観で「イトコは変なやつなので日誌のネタに事欠かない」とか書いてあったのが笑った。たぶんイトコも同じこと思ってると思うぞ、エリオ。

●BD「TIGER&BUNNY 2」

●BD「機動戦士ガンダム 逆襲のシャア(初回限定版)」
BDだけあってビームの発色とかかなり綺麗です。ビームの色・エフェクトが独特なCCAを見る上でこれはかなり大きい。
フィルムはスーツを少し崩して壁にもたれかかるシャア。当たりとも外れとも言いがたい微妙なところです。

●「前略。ねこと天使と同居はじめました。」緋月薙
 「スターリンからブレジネフまで―ソヴェト現代史」アレク・ノーヴ, et al
 「現代社会主義の省察」渓内 謙
 「光芒のア・バオア・クー」Ark Performance
ツイッターのフォロワーやらなんやらからの友人からの薦めもの。
一つ目は「イチャイチャ成分を補給できるラノベ」、2,3冊目は「信頼できるソ連現代史」、4冊目は「ガンダム世界のリアリティ掘り下げ本」として購入。

●「戦前昭和の社会 1926-1945」井上 寿一
 「山県有朋と明治国家」井上 寿一
新聞の書評欄で面白そうだったので上の本を購入し、ついでに著者検索で他の本を探したら山県有朋について書いてるということで購入。

●ロボット魂「ウイングガンダムゼロ(EW)」
「アロンダイト両手持ちが出来ない運命」なんてものを出してしまったロボ魂はもうレビューサイトとかからの評判チェックなしには買えん、というのもあったんですがもうひとつは発売日を単純に忘れてたんですが。
評判良かったんで慌てて買いに行きました。
実際、ウイングバインダーの保持力と白の成型色という二大不安要素は文句なかったです。
EMIAじゃウイングの保持力が微妙で垂れ下がってきたのが困りもので、MGだとツインバスターライフルの握り手の保持力が微妙で、となんかどれも難点ありだったんですがこれはいいな。

●電撃データコレクション「ガンダムOO外伝」
OO-MSVのメカ設定画&設定資料集。セカンドシーズン分も含まれてます。しかしスペルビアジンクスの「GNクナイ」やヴァーチェフィジカルの「GNパンツァーファウスト」は何回見ても笑うというかセンス安直すぎるだろというか……
あとア●ルホールはプロトタイプとしては申し分ないけどプロトタイプ然としすぎててもう1段階くらい経ないとキュリオスにまで到達できないような。
それと熊専用ティエレンの非太陽炉用ビームライフルてアドヴァンストGNビームライフルと同じデザインだったのね。

●「ガツガツ!」串田アキラ
トリコOP。
聞いてくると腹が減る名曲。串田的というか古くからの伝統的なタイプのアニソンですな。

●「サムライハート」 SPYAIR
 「桃源郷エイリアン」serial TV drama
銀魂OP&ED。
最初に聞いたときは気にならなかったんだけどだんだん見てるうちに気に入ってきたというか……
「やたら嘯くエイリアン、エイリアン」で踊りまくるバカ王子たちとエリザベスのシーンがやたら印象的。

●フィギュアーツ「仮面ライダーオーズ タジャドルコンボ」
        「仮面ライダーキックホッパー」
運よく入手しました。つってもタジャドルは今は結構売ってるみたいですが。ただキッパーはほんと何度再販が瞬殺されて涙を呑んだかわからんので嬉しい。
ワイルドタイガーもこの調子で買えるといいんだけど。

●歴史群像2011年6月号
まだ読めてヌェー。

●「マクロス・ザ・ライド」小太刀右京
ハッタリの外伝小説。
「プレビューステルス・コントロール」とかまたもやVFマスターファイルからのフィードバックが。もうほとんど公式ってことかあのシリーズ?
キャラ的にはレーナが好きですね。あの時代にポーランド貴族であることを鼻にかけてるとかともすれば時代錯誤にも見えかねませんが、ゼントラーディであるチェルシーが侮辱されたところに出くわしたとき「こういう侮辱を見逃せば次は他の民族が槍玉にあげられるかもしれないし、今度はわたしたちかもしれない」「あなたがああいう侮辱を許すことは他のゼントラーディが他の場所で侮辱されることを許すことだ」とチェルシー自身に代わって怒ってあげるシーンが好きです。
ポーランド人に「民族の独立と誇り」を語られると重みがあるなあ。

●「バカとテストと召喚獣」井上堅二
どうしようもないバカである明久が、美波が嫌がらせをされていると(勘違いして)激怒するシーン、あーこいつはこういう奴だよなーと思ったり。
無神経な発言をしては美波にぶん殴られてばかりですがこういうとこ男だよなあ。
あとムッツリーニの両親は確かに見てみたかった。

●ACVI「オーメル・サイエンス タイプライール(ガンメタ)」
いわゆる高級武器セットを購入。
しかしなんでライールにとっつきがついてんだろう……

●ACVI「アスピナ ホワイト・グリント(AC4.Ver)」
ジョシュアグリント購入。しかしブキヤは成型色が安っぽい(特に白。黒や銀はいいんですが)ので大丈夫かと思っていたら案の定安っぽいなあ。
塗り直すしかないかと思ったけどパーツ配置が面倒でどれを塗ればいいのか分かりづらい……

●HGUC「ヤクト・ドーガ(クェス機)」
ドライセンのトライブレードにこいつのクリア棒を使えという指示があったので購入。
あとガトリングガンの武器取り用に。

漫画はまとめて別エントリーで。